4月30日(水)
今日も晴れて暑くなる。プールに行く。

 モモパパお疲れの腰痛で静養。今日プールのジャグジーで水着の話になった。私が安い水着をヤフオクなどインターネットで買って差し上げているのを聞いた方が「私にも」と仰ったのは良いが、サイズが15号とは大きく、ミズノや、アシックスや、アリーナなどで安いものが有るだろうか? 少し心配。

 そんな中、モモのホームステイ先を紹介してくださったサーさん(3歳のオスのキャバリアを飼っている)のお母様が、実は12年前の乳がんの手術でリンパまで取り除いた話をしてくださった。ワコールの「乳がん専用の水着」だそうで、片側の乳ぼの大きさにあわせ、パッドもセミオーダーなのだそうだ。お値段は18,000円で約倍。お店は関東地区では浅草橋に一軒だそうだ。さすがワコール、それとは気づかせないデザインはお洒落で、「触ってごらんなさい。」とパッドを触らせて頂いたが、良く出来た手触りだった。今や乳がんは20人に1人の時代。「明日はわが身」と真剣に聞いた。





今日はやけに暑いのよ~



スポンサーサイト

ホーム

4月29日(火)
今日は晴れて暑くなる。今日は「昭和の日」でお休み。

 モモパパは休出。私はホームセンターにバラの鉢を買いに行く。ゴールデンウィークの只中で、ごった返し駐車場から出るのもままならなかった。私が先日京成バラ園芸で購入したのと同じであろう(実物は見てない為)バラの新苗がなんと!400円で売られていた。ショックを受けるが、きっと優等生の苗が来ることを信じて。苗は5月の中旬にならないと届かないそうで、それまで鉢、土の準備をしておかねばなるまい。「やるわよ~ わたし!」





バラのコンテナガーデンには大きな鉢が必要。





手に抱えられないほどの大きさで12号(直径は12×3=36センチ)





これもお洒落ね~ (ひとつ2,000円前後)





「私はお留守番なのね?」と訴えるモモ



ホーム

4月28日(月)
今日は曇り時々晴れ。プールに行く。

 園芸を始めて思い出した。私はイングリッシュガーデンが好きだった。花を植え始めたのが昨年の6月23日。夏の花、秋、春の花と一巡りして、この夏からはただ花を植えるだけじゃなく、庭としてコーディネートしてみたい気がしてきた。そこで、私の大好きな花のバラを植えたい! 思い起こせば20年前に家を建て、庭に最初に植えたのがバラだった。がしかし、うどん粉病、黒星病、アブラムシに見舞われ、子育ての忙しさも加わり、一気に熱意を失ったのだ。しかし、今は時間に余裕もあるしもう一度バラに挑戦したい。

 そうは言っても、昨年買ったミニバラもうどん粉病になった。いくら消毒してもダメだった。シーズンの終わりにバッサリ枝を切り、土から3センチにして新しい芽を出しても(消毒しても)やっぱりうどん粉病になってしまった。一体如何したらええんや!? そこでバラの苗は「京成バラ園」のHPの中の「オンラインショップ」で探すことにした。「育てやすい」「病害虫に強い 」「大輪か中輪か」「四季咲きか」「鉢で育つ」など、自分の希望を入れると選んでくれる。初心者には有り難い。品種を調べるつもりが、そのまま購入してしまった。良い苗が送ってくるだろうか。

 日当たりのことも考えて鉢植えもしたいため、アマゾンで人気の本を購入。しかしながら、その道の方のお勧めナンバー1の「バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック (NHK趣味の園芸ガーデニング21)」がシワシワで、返品交換することになって残念。もう一冊の「簡単に美しく咲かせる バラのコンテナガーデン」はウットリするほどの美しさだ! 趣味が手芸から、カメラ、ついに「バラ育成」変貌?を遂げる。











外を眺めるモモ。



ホーム

4月27日(日)
今日は朝の内雨後曇り時々晴れ。

 今日はいつも行く大船のパスタとピザの店「ラ・パットーラ」に行く。今回も美味しく頂く。キャバリアの2歳の男の子「アド君」に会う。モモさん知らないワンちゃんには全く興味なしか?

 お店の程近くにあるヨーカドーの店先で又安い苗を売っていた。3本立ての胡蝶蘭が3,150円とは驚愕の値段。母の日にモモママババ並びにモモパパババに贈ろうかと思ったが、箱はなしで家庭用だそうだ。そういえば葉っぱがちょっと汚く贈答用にならない為捨て値なのだろう。花に3,150円は高いが、これを逃して我が家に胡蝶蘭はおいで頂けないので、奮発して買って帰った。近所の花屋で見たら、同じクラスの物が15,250円で売られていた。安いが無駄遣いともいえなくは無い(ややこしい表現)。

 モモパパは花は勿体無いとのたまう。そうだろうか? 綺麗で、手入れをするのが楽しく。おまけに長い間、ものによっては毎年咲く。こんな安いものが有ろうか?







サラダ、パン、パスタAとB、飲み物(コーヒーはお代わりあり) ビールで2180円也





2歳のアド君は若々しい!





蕾が見える。





おお、見事! (見事すぎて我が家の玄関に不釣合いな程)





他、ミヤマヤエムラサキ(美山八重紫)額アジサイ、ブライダルベール
クレマチス、ゼラニウム2色、分らない花、を購入。





出て行くモモ兄を見るモモ



ホーム

4月26日(土)
今日は曇り後晴れ。プールは休み。

 昨日沢山歩いたので疲れた。股関節が痛いのは、普段歩いていない証拠だ。プールでは癒す程度に泳ごうと思ったが、一昨日の水泳2級のタイムを計るため一生懸命泳いでしまった。

 未だ元気がある内にと思い、最初にイチコメ(水泳用語でバタフライ、背泳、平泳ぎ、自由形各25メートルを続けて泳ぐこと。つまり『100m個人メドレーリレー種目』を言うらしい。200m個人メドレーリレー種目をニコメという。)を泳いで見るが、時計が遠くてよく分らない。しかしながら、タイムは別として、イチコメは泳げた。

 今調べたら50歳から59歳までの女子の2級基準タイムは2分20秒で、(ちなみにニコメを4分30秒で泳げると1級) 希望は持てるが、悲しいことに一生懸命泳いでも、いつもの様にゆったり泳いでもタイムは同じ。小刻みに泳いでも水を捕らえてないということか? 今日のところバタフライが30秒、平泳ぎが30秒、クロールが25秒で、残りのは背泳が足を引っ張るとして、最初に飛び込み、すばやいターンがプラス材料。続けて泳ぐことによる疲労をマイナス材料として、やはりギリギリのところだ。つまるところマイナス材料カバーの為、体力をつける練習が望まれるが、苦労はしたくない。





プールの方に頼まれ沢山の水着を購入。
一枚3,800円前後で半額以下が絶対条件だ!





すべてMサイズだと安くて良い物を探すのが大変。





これは私の水着。と思っていたがひとつ譲った。





今朝のモモ 可愛ゆうてなりません。



ホーム

4月25日(金)
今日は曇り後晴れ。プールは休み。

 今日は高校のときの友達(関東女子部)2人と鎌倉に行く。昨日に引き続き楽しい!11日の予定が毎週の雨で2週間ずれ込んだ。幸い今日は風も無く、爽やかな晴天に恵まれ心地の良い鎌倉散策を楽しんだ。友達の2人に「鎌倉・江ノ島フリーきっぷ」を購入を頼み、スムーズな乗り換えになった。

 先ずは鶴岡八幡宮にお参りし、「峰本」で早めの昼食を取る。江ノ電に乗り換え長谷寺に、ここは庭が美しく、新緑が池の水面に映える。本尊の観音様も見事で、高台から海を臨む景色も素晴らしい! 拝観料の300円も惜しくない。

 鎌倉の大仏様にも足を伸ばす。ここで一息コーヒーブレイク。長谷駅近くの喫茶店「サロン・ド・テ・カマクラ グランメール」でケーキセットを頂く。人柄の優しそうな年配のご夫婦のお店。(調べるとケーキの先生だそうだ)甘すぎない品の良いお味のケーキと美味しい紅茶だった。ホッとできるひと時で話し込み、長居してしまった。お近くに行かれたらお勧め。

 はてさてここで午後4時を回り、如何するか?と相談の結果、江ノ電に乗り江ノ島に。潮の香りをたっぷり嗅いで命の洗濯。大船まで子供の様にモノレールの旅を楽しみ、JRに乗り換え帰路に着いた。何時のも3人、遠慮も全く無く。腹を割った話が出来る友達も少ない昨今、全く疲れない1日だった。





桜の終わった若宮大路だがつつじが咲き乱れる。





長谷寺では藤の花が良い香り











新緑のもみじが美しい!





ボタンも植えられている。





長谷寺から望む太平洋





鎌倉の大仏様





豪華!峰本の「天ぷらランチ」2,100円(そばの店だからそばも美味しい!)





ケーキも美味しいが雰囲気も良い。



ホーム

4月24日(木)
今日は曇り後小雨。プールは休み。

 今日はプールの仲の良い友達2人と食事に行く。最初2月の予定が、ワーさんのお母さんの心臓にペースメーカーを入れる手術の為3月に延期。するとモモママババの腎臓ガン騒動で又延期に。4月に入って今度はナーさんのお嫁さんが病気で、お孫さんの面倒を見るためにまたまた延期。このままでは何時になるか分らないので、「今月の最終木曜日、駅の先頭車両の場所で11時に待ち合わせ。」と日にちも分らぬまま強引に計画を立て今日に運びになった。

 お店はいつも行く和食のお店で、その後喫茶店に場所を移し3時過ぎまで話し込む。プールの友達の為、内容は水泳の話が多く、11月に2級の試験を受けるとの情報に、私もちょっと受けてみようかと意欲が出てきた。ちなみに2級はバタフライ、背泳、平泳ぎ、自由形それぞれ25メートルを50歳だったら2分30秒だったかな?で泳げれば合格だそうだ。各30秒で泳げればいいのだが、それを続けてとなると泳げるか? そもそも背泳はちゃんと泳いだことが無い。一回試しに都合100メートルを泳いで見たい。





寿司遊膳 1,680円(税込1,764円)





モモは毎朝私の食べるサツマイモを椅子に座って頂く。(2本立ちは腰痛を招く為)



ホーム

4月23日(水)
今日は晴れ。プールに行く。

 モモパパついに倒れる! 先月から仕事が立て込み、休日出勤続きのうえ、帰宅も11時近く(会社は徒歩10分にもかかわらず、12時になると私に怒られるから11時)、おまけに出張も多い。歳も55歳を越え、こんなハードワークは体が拒否したに違いない! 症状としてはひじが腫れ上がり、熱が38.7度も出た。血液検査の結果、炎症反応はあるが通風でもなし、骨に異常も認められない。医者曰く「弱ったところに菌がついたと言う事でしょうか?」 ふ~ん、分らん話だ。抗生物質と消炎剤を頂いてあっという間に熱は下がったが、腕の腫れは引かない。「休め、安め」といっても良く働く(褒めてますよ~)モモパパだった。

 お陰で28日に予定していた伊豆は伊東温泉旅行がキャンセルになった。やっぱりね











「お父さん、大丈夫かしら」とは言ってない



ホーム

4月22日(火)
今日は晴れ。プールに行く。

 ご近所に住む、私の園芸の師匠のシーちゃんママ(11歳のブラックシーズーの男の子のママ。ベイビーだったシーちゃんを抱っこして、居ても立ってもいられずその後数ヶ月でモモを飼うことになった。)は尊敬に値する。女ではあるが『男前』なのだ。損は分っていても買って出る。間違ったことはしない、決して! そんなキップの良いシーちゃんママはガーデニングでも思い切りが良い。庭のパンジーは元気が良くピンと立っている。それに比べ我が家のパンジーは雨など降るとクッタッとして見場が悪い。

 その違いの理由が分った。シーちゃんママは花が少し疲れてきたらバンバン摘む。「ああ、勿体無い・・・ ください、家で活けるから。」というと、「ダメよ、こんな汚いの。」と言って捨ててしまう。あっという間に袋がはながらで一杯になるのだ。「大丈夫、疲れた花を残しておくと、蕾が咲かないの。新しい花が次々咲くから勇気を出して摘んでしまいなさい。」といわれ、勇気を出して私もバンバンもぎった。すると如何あろう? 確かに活きの良い花でいっぱいになった!





元気の良いパンジー達





わたしもシーちゃんママが大好きなの



ホーム

4月21日(月)
今日は晴れ時々曇り。プールに行く。

 先週の月曜日にプールの化粧室であった『オットリした方』と又会った。やっぱり美人だった。あちらも私を覚えていらしたらしく、顔を見合わせた途端互いに笑った。

 昨年末、21日に買ったミディアムの胡蝶蘭は、まだまだ元気! 新しい蕾も膨らんで嬉しい。しかし寒い冬の間に葉っぱ4枚のうち3枚が枯れてしまい、それを補うかの様に茎や花びらが緑になってきた。生きとし生けるもの、たくましい。花びらまで使って光合成するのか? 美的には優れないが、このたくましさに拍手! 





実際はもっと緑で、ガクの様でもある。





葉っぱ1枚になっちゃった。





こんなに綺麗なピンクだったのに。





モモ兄を征服するモモ (モモ兄がわざと乗せる)



ホーム

4月20日(日)
今日は曇り。

 今日はモモパパもお疲れで、近所のスーパーに行く。本屋で雑誌を立ち読みしていると、「HERS(ハーズ) 2008年5月号 」に、なんと! 私が購入した白蝶真珠ゴールドが「ゴールドを真珠で取り入れつという感覚が今、ちょうどいい。」と題されて紹介されていた。「これでいいか~」と思って購入した真珠だったが「今、新しい!」なのだ。「さすが私~」 堂々と着けて歩こうじゃないか!


 NHKのBSで放送されていた韓国映画「私の頭の中の消しゴム」を見る。若年性アルツハイマーという難病に冒され少しずつ記憶を失い、愛する人さえも頭の中から消えていく運命にあるヒロインと、そんな彼女をまっすぐな気持ちで受け止め支え続ける夫との不滅の愛を美しく感動的に描く。

 「若年性アルツハイマーなんて感じわる~」っとずっと見てなかった。しかしながらさすが韓国映画、2人の出会いから発病までに長い時間を割き、悲しいだけのラブストーリーになってない。主演女優「ソン・イェジン」(ヨン様の『四月の雪』にも主演)の可憐な演技も然ることながら、「チョン・ウソン」のなんとも言えない男の色気と雰囲気に、ファンにならずにいられない。是非是非お勧めの映画になった。





なんてゴージャスなんでしょう!
左端のピアスが27万円だそうだ。
(本屋の本は写真を撮ってはいけませんでした。でも我慢できませんでした。)




うちにも同じ大きさのが一粒ありました。





悲しいだけじゃない、心が温かくなって
★★★★☆




ホーム

4月19日(土)
今日は晴れ後曇り。プールに行く。

 4月7日にモモママババに貰ったサイズの大きいプラチナのリングが2万円弱で田中貴金属で売れたが、このまま生活費にするのもなし崩しだし、他の物に変えても有り難味が無い。そこで同じ貴金属を購入することにした。私が20歳代の頃はなんと言ってもゴールドが流行った。プラチナなんてオバサンがするものだった。しかしながら時は流れ、若い子もオバサンもプラチナじゃなきゃあ日も夜も明けない時代が来た。しかしながらまたまた時は流れて最近はゴールドが流行らしい。然も昔のような喜平のチェーンじゃなく、細いの。そして小さなペンダントトップを幾重にもつける。

 そこで私は、ゴールドのジュエリーを購入することにした。先ずチェーンは近所の質屋さんで新品(50センチ3.2グラムのフリーサイズの物、これかなり重要)を相場よりかなり安く11,000円で。先につける18金のトップはヤフオクでこれまた破格の値段2,310円で。調子に乗って、やはりヤフオクで新品の白蝶真珠ゴールドTop 11.7mmを4,930円(これこそ驚異的な値段だった)で、あわせて18,240円。あらら、こんなに買っておつりが来た。





白蝶真珠のあまりの見事さに驚いた。





真珠径11.7ミリって言うから小さいと思ったのに、思いの他大きかった。





ボケは少ないがコンパクトカメラのマクロも綺麗に撮れる。



ホーム

4月18日(金)
今日は朝の内大荒れの天気午後から曇り。プールは休み。

 いよいよ押し迫ってきた。5月10日に東京の『お金持ち』のいとこの子の結婚式がある。伯父の葬式、法事の時に会うくらいで、今まであわせても4回くらいしか会った事もないが、このいとこ、この子が3歳くらいの時離婚していて(後再婚)父方の親族が居ない為、結婚式も参列して欲しいとのこと。最初は一家4人でと言われたが、「あんた! 4人で行ったらお祝いいくら包まなきゃいけないと思うの!」(心の声)で、丁重にお断りさせて頂いて、モモ姉と2人で行くことになった。

 何故モモ姉か?というと、この『いとこの子』は大変なエリート君で、「あんた! 何処に良い縁があるか分からないじゃない!」 『いとこの子』の同僚、お友達とお知り合いになれるチャンスが無くもないとモモ姉出席の運びとなった。熱い親心なのである。

 話がそれた。今日は段々雨も小雨になるというので、この結婚式に着る服を見に横浜のデパートに行こうと思っていたのだ。一応、着物を着ることにしていたのだが、準備も大変だし、朝7時半に恵比寿まで行かなきゃならないと言われて迷っていた。しかしながら『お金持ちのいとこ』に馬鹿にされない服ともなれば10万円は下るまい。いとこの子なのに10万円は払えない。バーゲンでもやってるかな? と思ったのだ。

 その前に近所のスーパーでも覗くか? と見ていたら、なんと!! 3万円のスーツが半額の1万5千円になっていた。東京ソワールの商品と言うし、「う~ん、大変お似合いです~」って店員さんも言うし、電車に乗る前にことが済んでしまった。ちょっと安っぽいが、服には流行があるし、この後、いつ、何回着るか分らない。いとこの子だし、これで良いことにした。ロングスカート(1万5千円)をあわせると大変ゴージャスになるといわれたが、今日はスーツだけ購入して帰った。良かった、安くついた(着物の着付けだけでも2万円は掛かるか?)





11号にしてはきつめ。以前の体重なら入らなかった。
5月10日までは太れない。





胸は開けたほうがスッキリした。





下はロングのほうが格調高い。モモママババに借りようか?



ホーム

4月17日(木)
今日は朝の内晴れていたが後曇り後小雨。プールは休み。

 今日は馬鹿だった。スーパーに買い物に行ってレジに並びバッグを見たら、財布が入っていなかった。仕方が無いので買い物籠をレジに預け、銀行に走った。(キャッシュカードは持っていた) 恥ずかしかった。

 モモパパが今朝急に言うには、今年のゴールデンウィークは11連休だそうだ。「モモも連れて車でどこか旅行しよう。」という。仕事が忙しく、広島の法事もキャンセルだったのに本当に行けるのだろうか? 何時も拝見している「キャバリア Rin's cafe+」に、ワンちゃんと行ける素敵なホテルが紹介されていた。この年になると自分で良い宿を探すのは大変。良い情報は直ぐ取り入れ、早速予約を取るが、ワンちゃん同伴の部屋は3部屋しかなく、しかもゴールデンウィークさなかということでどの日もいっぱいで、泊まる日をホテルに決めて貰った格好だ。





おなじみ、ボーダホンの「お父さん」。 先日実物のワンちゃんを紹介していた。
本当は2匹の兄妹で出演しているのだそうだ。
動きのあるシーンは妹が、動きの無いじっとしているシーンはお兄ちゃんが。
実物のワンちゃんは砂にもぐれてババッチかった。
この写真はかなり修整されていると思われる。






うちのモモもババッチイか?



ホーム

4月16日(水)
今日は晴れ後曇り。プールに行く。首を寝違えて痛い。

 チャンス! 11日に書いた『憮然とした福田首相』の方の話の続き
私はプールに入るとき、ウォーキングのコースから入る。丁度入ろうとしたとき、『憮然とした福田首相』が折り返すのとぶつかった。普段なら間をおいてやり過して入るところだが、今日は「チャンス!」 立ち止まろうとする『憮然とした福田首相』に、「お先にどうぞ」のジェスチャーをした。するとどうあろう? 『憮然とした福田首相』がニコッと笑って軽く会釈をしたではないか。「オオ! 私に笑った!」 その後何故だか可笑しくて、嬉しくて、一人でニヤニヤ笑った。





マッタリモモも可愛い!





そうやっても可愛い!



ホーム

4月15日(火)
今日も晴れて暖かくなる。プールは休み。

 今日は月に一度のモモのおしっこの検査の日。おしっこは薄めではあるが、特に異常は見られず先ずは安心。隣に居た7歳のヨークシャテリアの女の子は、病院が怖いと見えて、ブルブル震えていた。名前を呼ばれて診察室に入ろうとすると、出入り口のほうに飛び出そうとする。一回痛い思いをすると忘れない賢いワンちゃんだ。それに比べてモモはいくら痛い思いをしても、喜んで病院に行き、診察室に入るときも嫌がらない。これを噛み砕いて言うと『おバカチャン』というのだが、平和な性格で宜しい。

 そんなモモだったが、今日は一回診察室から出て、狂犬病の注射をすることを忘れていてもう一回入ろうとすると、さすがに尻込みした。肛門腺を絞った痛みを未だ覚えていたのだろう。やっぱりモモも診察は嫌なんだ。だからいつも急いで帰ろうとするんだ。モモは車に乗って出かけるのが『大好き』だからたとえ病院だって魂を売るのだった。





こんなに伸びてしまった。まるで角が生えたようだ。





2月20日に植えたときはこんない可愛かったのに・・・





ダイソーで新しいのを買ってきた





仕方が無いのでお引越し



ホーム

4月14日(月)
今日は朝の内雨、次第に晴れて暖かくなる。プールに行く。

 今日のプール化粧室での話
私の行くジムはプールとスタジオがあるが、レッスンの終わりが重なるとシャワー室、化粧室が込み合う。椅子とドライヤーの為のコンセントが合わず、座ってもドライヤーが掛けられないことも少なくない。私のお隣に座った席にもコンセントが無く(私が使っていた為)その席に座った方(50代後半のスレンダーな綺麗な方)もしばらくして気がついた。気が引けた私は「あちらの席が空きましたよ。」と、たった一つ空いた席を教えてあげた。すると・・・ その方はゆっくりドライヤーのコードを巻いている。「早くしなきゃあ座れないぞ!」と私の心配が的中し、後から来た人に座られ席がなくなってしまった。

 「おっとりされてるから、席取られちゃいました。」と私が話すと、その方は「私、のろまだから~」と品良く仰った。何時もシャカシャカして落ち着きの無い私は、「そんなことないですよ~ 品がよくって憧れますよ~」と話した。そうなのだ、私はこのはんなりした品の良い『オットリ』は憧れなのだ。今度生まれ変わったらこんな女性になってみたい。「私、のろまだから~」って言ってみたいのだ。





「シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM 」もピントのテストをして見た。
「シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM 」と同じ50㎜で撮影。
絞り開放でもF値が大きい為、被写体深度が深いところに注目!
「む」のところにピントを当てて写す。まずまず合っている。良かった~



「シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM 」はF値が2.8の為被写体深度が浅い。





花とモモ (神妙な顔)



ホーム

4月13日(日)
今日は小雨時々曇りで寒い!モモのオコタが収められない。

 先日来たばかりのレンズ「シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM (ニコンAF) 」がまたまた入院してしまった。「シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM (ニコン AF)」の時も前ピン(前方にピントが合ってしまう)でカメラも一緒に付き添った。今回は以前よりひどい前ピンで、マクロをF値開放で撮るとなんとも目をこすりたくなる感じ。微妙にボケる。F値を大きくすると被写体深度(ピントがあっているように見える範囲のことを指す。範囲が広いと被写界深度が深い、狭いと被写界深度が浅いという)が深くなってピントが合いやすいが、買ったばかりのレンズで不具合は我慢できないし、暗いところで明るい写真が撮れないマイナスがある。

 今回はカメラのキムラで購入した為、お店に持っていった。ナンやらカンやら言っていたが、こんなにピントがずれているのを示されたら直すしかない。純正のレンズはこんなトラブルは少ないそうだが、買った端から前ピンだから、ニコンD40との相性がそうなんだろう。もう一つ持っている一番高価なレンズ「シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM (ニコン用) 」もきっと前ピンだろう思うと調べてみるのが怖いようだ。

 さすがにカメラに詳しい年配の店員さんは「少しピントが甘い時はマニュアルで・・・」なんていうが、それが出来るくらいなら苦労は無いのだよ! しかし今のレンズは高いカメラに合わせて調節されているのですべてのカメラにジャストピントは難しい。」とも言っていた。確かにその通りだろう。こんくらいのことにガタガタ言わず、マニュアルでサッと写せる腕になりたい物だ。如何したことか?今回はニコ君の付き添いはいらないそうで、「本当にちゃんと直せますか? もし直ってなかったらもう一度調節してもらえますか?」と念を押して帰った。


 今日聞いた素晴らしい曲を紹介。19歳の清水翔太君が歌う「HOME」。なんだか聞いてたて涙が出てくるのだった。





本を斜め30度くらいで撮影。距離にして3センチ位





ねっ?ちょっとピントが甘いでしょ?





ボケ気味も悪くは無いが





お腹を撫でてやっていたら





寝てしまった



ホーム

4月12日(土)
今日は晴れ時々曇り。

 今日は大船のパスタの店「ラ・パットーラ 」でお昼を頂く。暑くも寒くも無い良い季節になった。この店はランチセット大盛りパスタ2種とビールを頂いても2,180円とは余りにも安い。思いもつかないメニューも美味しい味付けで満足!

 帰りに大船にあるホームセンター「コーナン」でトマトとピーマンの苗、大きな鉢を購入して帰る。庭は花でいっぱい! 野菜は鉢に植えることにしたは良いが、さて土は如何する? シーちゃんママが畑の土を分けてくれると仰るので、担いで貰って来た。明日は腰痛請け合いだ。





モモパパに抱かれご機嫌のモモ





周りの景色





飲み物と、サラダとパン付き





今日のランチ『牛肉と新じゃがのパスタ』
失礼にも「美味しいの?」と聞いたが、大変美味しかった。





接木の桃太郎(甘いトマト)とプチトマト



ホーム

4月11日(金)
今日は晴れた。プールに行く。

 今日はプールの話
プールで毎日のように歩いている方がいる。男性で80歳は越えている。顔は前の福田首相、福田赳夫さんをもっと憮然とした顔つき。ニコリともせずひたすらせっかちに歩く。最近は控えているが、遅い人など追い越していく。「恐ろしい爺さんだわ。」と思って、『君子危うきに近寄らず』挨拶したこともない。その恐ろしい爺さんがある高齢の女性の方と話してニコッと笑った! 「なに? 笑った?? 笑えるんじゃない。」

 「ありゃあ、きっと奥さんだわ。」とすぐさま気が付いた。2人がプールで話す所は見たところはない。「きっと奥さんだ!」それはこの上もない優しい笑顔。他の方に聞くとやはりご夫婦の模様。以前はしっかり泳いでおられたが、耳を患われてウォーキングオンリーになったのだそうだ。よく観察すると、二人は遠くから「帰るよ~」っと合図してあがる。「あら、素敵なご夫婦じゃないの!」あの笑顔で、いっぺんに『福田さん』を好きになった私だが、話をしたことはない。どんな人だろう? 話し掛けたい欲求を我慢している私だった。





暖かくなってきたので、遠くまでお散歩。 匂いのチェック中!
昨年末ぎっくり腰をやってからモモのお散歩も控えめだった





横浜市のマンホールは「横浜ベイブリッジ」の模様





プールの受付に変わった色のクリスマスローズが
余程の通に違いない。葉っぱの色と同じなんて・・・





新しいレンズで、 まるで絵葉書のよう! (正しくこれが自画自賛)
何を隠そうこの鉢、ダイソーで105円也 絶対お勧め!



ホーム

4月10日(木)
今日は又寒い雨。プールに行く。

 今日、先日注文したレンズ「シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM (ニコンAF) 」が届いたというので取りに行く。なかなか良い。というより『とても良い!』 室内で夜間にもフラッシュ無しで撮れる「シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM (ニコン AF)」は良いには良いが、ズームがないのが残念だった。値段が安いのにひかれて購入したが、「シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM (ニコン用) 」がこの春随分値下がりした為手が届く値段になった。

 ニコンD40仕様は HSM 『ハイパーソニックモーター』超音波駆動のモーターが必要な為、他メーカーのマウントのレンズより定価が1万5千円も高かった。それがこの春、タムロンの同タイプのレンズがグッと安いため、値下げしたのだろうか? まあ、こらえられる値段になった。こんなことなら「シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM (ニコン AF)」は無くても良かったか? いやいや、ずっと暗いところではこのレンズの威力はすごい。マクロが取れるようになったので嬉しくて笑が込み上げて来るのだった。





シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM (ニコンAF)で撮影
屋内 蛍光灯下 フラッシュ無し。





コンパクトカメラ パナソニックLUMIXのマクロモードで撮影 同条件
やはり暗くて少し青いかな? 





窓際の蕾 逆光でもまずまず





レタッチ(明るくして彩度を上げる)してみる やっぱり綺麗だわ!



ホーム

4月9日(水)
今日は一転晴れて暖かくなった。プールに行く。

 プールを4日休むのは盆と正月くらいだ。思いの他疲れてお昼ね(座ったまま)して目が覚めたら1時間たっていた。ああ、眠い。

 先日のヤフーオークション(水着のサイズが違うのに返品してもらえない)は結局違う水着と交換で決着した。「サイズはちゃんと書いてあった。」とか「友達にもう一度サイズを確認しろ。」とかクズグズ言われ、私が思い余って「つまり返品はしないということなんですね!」と強気に出たら、(すべてメールでやり取り) 「交換なら良い。しかし送り返したのを確認してから。」とか「着ては居ないでしょうね?」(送ってきたばかりの友達の水着誰が着るか? ばか者!)とか、「送った伝表番号を知らせろ。」とか自分はやってないことを、客、然も迷惑を掛けた客に注文ばかり言ってくるのは如何言う事か?

  世の中色んな人間がいるとは思う。いきなり見知らぬ人に刺される時代だ。この程度でよかったと思うほか怒りを納める方法がない。結局昨日水着も無事届き、今日めでたく3着の水着を、なんと!9,270円でお渡しすることが出来た。「安いわ~ 有難う!」と言って頂き苦労が報われた。





ああ、これ以上写真を大きく出来ない。あんなに可愛いモモなのに・・・





鏡で自分の姿を見るモモ



ホーム

4月8日(火)
今日は台風のような天気で寒くなった。外でお仕事の皆様ご苦労様。私はプールを休みます。

 プールも休み寒いので、今日は休養と決め込みパッチワークのステッチに勤しむ。他は変わったこともなし。フランスはパリで行われた聖火リレーは厳重な警備でも火が消され、前代未聞の打ち切りになったそうだ。その厳戒態勢のお陰で道端の人は聖火リレーを見ることが出来なかったそうだ、滑稽な話。





家に戻りホッとして寝るモモ









ホーム

4月7日(月)
今日も晴れ。プールは休み。

 モモママババに、貰ったプラチナの枠高い値でを売った話をしたところ、「大きすぎてしない指輪がもうひとつあるから売ったら良いよ。」と、リングを貰った。モモママババは昔20号の服を着るほど太っていたが、糖尿病の食事制限で今は45キロしかないので要らなくなったのだ。そこで今回は「田中貴金属 」に行った。何故なら、造幣局のマークがあれば、「コメ兵」より「田中貴金属」のほうが買い取り価格が高い! 造幣局のマークがないと、赤外線センサーによる審査に4,500円掛かって、指輪くらいじゃ損をする。しかし、今回はかなり昔の指輪でしっかり造幣局のマークがあった。プラチナ900は90パーセントの純度だから、3.5グラム×5971円-1,050円(手数料)=19,849円也。聞くと数年前の相場から2倍に跳ね上がっているのだそうだ。

 そんなわけで、田中貴金属 横浜支店(横浜元町)には沢山の客が居て、私の順番まで1時間掛かるといって、喫茶店のタダ券をくれた。さすがお金持ちの客が多いから太っ腹だ。元町を散策して、有名喫茶店に入ったら「メニューどれでもお召し上がりください。」と言うではないか!お茶だけだと思っていた私は、「何でも? 食事しても良いんですか?」と聞いたら、「何でも(とは言っても、食べる物はサンドイッチとケーキ類) しかも何杯でも結構ですよ。」とは驚いた。丁度お昼だったし、「クラブハウスサンドセット」(決してケーキなどは頂かなかった)を頂いてお昼御飯にした、儲かった。





造幣局のマークがあるとないでは大違い! 買うときにも気をつけて





サンドイッチセットを頂く





元町に可愛いワンちゃんのグッズのお店があった。





キャバリアのボールペンを購入。525円也





この手のボールペンをコレクトしているのだった。



ホーム

4月6日(日)
今日も晴れ。

 お昼から法事が行われ、高級しゃぶしゃぶを頂く。しゃぶしゃぶなんて何年ぶりか~?

 早くモモを迎えに行ってやりたかったので、羽田の中を走った、走った! トレーナーのお母様はそれは人柄も優しそうで、モモも大変なついたと聞く。「今まで預かったワンちゃんの中で一番大人しく、なつこかったですよ!」と言って頂き、これまた、嬉しく安心した。「今度は何時来るの?」とまで言って頂いたらしく、これからどんどん預けて旅行に行くのだ! ただし料金は高い。1日6千円、1泊2日で1万2千円になるから、長い旅行の時は、人間のツアーを安いものにしなければなるまい。しかし預けるところが見つかり、本当に安心した。





広島じゃあ有名らしい

















報告書を頂く





事細かに書かれていて、保育園の連絡帳の様だ



ホーム

4月5日(土)
今日も晴れ。

 今日はモモママジジの25回忌の為広島に帰省する。モモパパ相変わらず仕事が大変で行けなくなったので、一人で行った。 モモはドックトレーナーの方のお宅にホームステイ。初めてのことなので(病院に預けたことはある)とても心配。

 腫瘍騒動で大変だったモモママババは相変わらず元気で、心配は要らなかった。認知症のもしばらくは心配なさそうだ。





広島原爆ドーム





広島市民球場 この日カープの試合があり勝利した模様



ホーム

4月4日(金)
今日も晴れ。プールに行く。

 今日初めてヤフーオークションでトラブルがあった。友達にOサイズ水着を頼まれた。XLのOサイズと表記されていた水着を購入したところ、表記間違えでXAサイズ17号が届いた。説明書きのサイズ(○○センチ)は正しい表記だったが、こんな大きな水着、Oサイズがどれ位の大きさか知る由もない。返品を頼んだが、「説明書の大きさは正しいからよく見て」との返事で、自分のミスは認めないようだ。値段は定価の3分の1以下の2,720円のことだから大騒ぎするのも如何か?

  プールで太目の方に着 て頂いても無駄にはなるまい。2,720円はお勉強代と思って諦めるが、相手の態度が腹立たしく、血圧が高い人は気を付けねばならないほどだ。2,720円で気分が悪くなるのも損だが、腹立たしいのだから仕方がない!





今日の段階で未だ桜は満開!





昨日、ニコ君(ニコンD40)で撮ったバーベナ
(フォトショップで彩度を上げている)
ボケは良く出ている





コンパクトデジカメ撮ったバーベナ
コンデジの方が色が鮮やかなのは如何いう事だろう?
こっちのほうが綺麗じゃないの?!
最近のコンデジは良く出来てると、つくづく感心する





庭に咲いた花たち、可愛いね~



ホーム

4月3日(木)
今日も晴れ。プールは休み。

 さて、昨日書いたカメラの元手を捻出する為、早速横浜にある「コメ兵」に行く。チラシを出して以降、客の足はうなぎのぼりだそうだ。それは愛想の良いハンサムボーイの社員が応対してくれた。モモママババに貰ったリフォームして要らなくなった一粒ダイヤリングのプラチナが、なんと!2万6千円也。これなんかもう絶対使わない。メレダイヤの18金の指輪は、金が安い頃に1万円で購入した物が使用後で1万3千円とは儲けたものだ。その他の18金もきつくて入らないし、モモ姉も要らないって言うし。全部で9万円余り、店内でニンマリ、笑が込み上げる私だった。

 そして帰って、欲しかった「シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM (ニコン用) 」を注文してくる。このレンズ、ヨドバシカメラで聞いたところ、53,000円の13パーセントのポイントだから、44,000円には遠く及ばない。そこで、カメラのキムラの44,000円提示の話をすると、一気にポイント含めた43,000円を提示してくれた。一言でこの値引き。しかしポイントは使いきれないので、やはりカメラのキムラで購入の運びとなった。残りのお金はヘソクリだー





内訳 プラチナが高価なのに驚かされる。





このリングはオークションに出す為、写真を撮っていた。





でも、きっと1万3千円では売れまい。





気を良くしてバーベナの苗とエクレアを買って帰る。



ホーム

4月2日(水)
今日も晴れ。プールに行く。

 暖かくなると、正直な物で庭の花も一気に開いた。咲きガラを取り除いたり、液肥をまいたり、やりがいのある仕事がうれしいね~ 座り込んで花を覗くと、それは愛おしい。そこで欲しくなる、ニコ君に付けるマクロのレンズが。庭の花をアップで写す時はコンパクトカメラを使用しているが、気に入らない。「マ、マクロレンズが、ほ、欲しい~」

 「価格.com」で、評判の良いマクロレンズ「シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM (ニコン用) 」を見る。グッ・・・高い! この春新発売のタムロンの「SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical [IF] (Model A16N II) (ニコン用) 」が、それに同等のもなのに1万円は安いから「タムロンが良いかな?」と思ったが、近所の「カメラのキムラ」を覗いて話を聞いた。

 焦点距離が同じクラスの「シグマ AF 18-50mm」と「タムロン AF 17-50mm」のレンズだが、マクロレンズでないと画像が小さく写るのだそうだ。ふ~ん 近い場所の物を大きく写すには「マクロ」が付いたレンズでないと上手くないらしいことが分かった。お店の人は同じシグマのマクロレンズ「17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO (ニコン用) 」は如何?と薦めてくれたが、F値4.5(望遠時)は頂けない。そこでやはり、「シグマ 18-50mm F2.8 EX DC MACRO HSM (ニコン用) 」が欲しい胸を訴えて、値段交渉をしたところ、なんと! 「価格.com」の最安値より更に4,000円安い(価格.comの話はしていないにもかかわらず)価格を提示してくれた。これは驚きだ!

 更にカメラに付いていたキットのレンズを2,000円で下取りで(同じ倍率の為もう要らない)更に安くなる。欲しいよ~ 只今、手持ちのレンズは、キットのレンズと、室内で夜間にもフラッシュ無しで撮れる「シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM (ニコン AF) 」と、旅行に最適「シグマ  18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM (ニコン用) 」で、これにマクロが追加されると『鬼に金棒』なのだ。(より高いクオリティーを望まねば)

 そこで元になる物を捻出せねば。以前チラシに「コメ兵」が貴金属を高く買い取ってくれる(最近、金やプラチナが恐ろしい程値上がりしているらしい)と書かれていたので、要らなくなった貴金属を売ってしまうか?





咲き誇ってきた!





パンジーよりビオラのほうが愛らしい





玄関はこんな感じ





昨年秋に買ったミニバラも息を吹き返す





娘時代に買った指輪は入らない。
モモパパの結婚指輪はモゲタ。(ちゃんと新しいものは購入したが、2人ともつけてない)
リフォームした地金は高そうだ! 売っちゃえ、売っちゃえ!



ホーム

4月1日(火)
今日は晴れ。プールに行く。

 やたら眠い、眠すぎる! モモパパは帰りが遅いし、モモ兄が昨日から出勤で、朝起きるのが早くなった。30分睡眠が短くなっただけなのにやたらに眠いのだ。

 借りてきた映画「エバン・オールマイティ」を見る。「ブルース・オールマイティ」でブルースのライバルだったエバンを主人公に、今度は彼が箱船を作るという無理難題を神から突きつけられ悪戦苦闘するコメディの第2弾。「ブルース・オールマイティ」も見たが覚えていなかった。CGを効果的に使い動物をリアルに表現している。コメディーとしては面白かった。





グズグズしてなかなか完成しないクッションカバー
ついにパッチワークの師に軽くお叱りを頂く





そこでちょっと頑張ってスッテッチをかける





コメディーとしてはいける
★★★☆☆




ホーム

■ プロフィール

momomama1124

Author:momomama1124


アメリカン・コッカーのナナとの生活。趣味の水泳、手芸の話。観た映画の感想など普段の暮らしを書き綴っています。


■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のトラックバック

■ フリーエリア

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索