12月31日(月)
今日も晴れて風が強い。日本海側では大荒れの天気だそうだ。

 今日は年末。大掃除は終わったような、終わってないような。モモパパと近所のスーパーに買出しに出掛けるが、今年の大晦日は子供がいない為買い物も多くない。静かな年越しになりそうだ。





スーパーでモモの服を購入。
ダックスフント用のMサイズがぴったり、980円也。



スポンサーサイト

ホーム  次のページ »

 12月30日(日)
今日は晴れて風が強い。

 昨日までプールに行っていたので今日から本格的な大掃除。主に和室の窓、はきだしを重点的に行うが、数年積もった細かい土(関東ローム層は土のきめが細かく、濡らすとまるで泥のようになる)が思うように綺麗にならない。こんなことだったら毎年綺麗にしておくんだったと反省しきり。

 午後から、棚を運び出したモモ姉の部屋を、なんと!私がする羽目になり、なんと腹立たしいことであろうか。引っ越した先のモモ姉の部屋はそれは綺麗なのに、我が家の彼女の部屋はそれは汚い。 判別の付かない物はどんどんダンボールに詰め、部屋の隅に追いやると、それは美しくなり、見違える部屋になった、1時間足らずで綺麗になるのに何故整理しないのか? 返す返すもは腹立たしいのである。


 前のパソコンが壊れて、新しいデルのパソコンになったのは良いが、これはビスタで使い方も少し変わった。今まで写真の編集に使っていたソフトの『フォトショップエレメンツ 3』を引っ越したのは良かったが、上手く作動しない。「如何したんだろう? 2回は上手くインストール出来なくなっているんだろうか?」と思いながらも騙し騙し使っていた。新しい『フォトショップエレメンツ 6』の体験版があったので、インストールして使ってみたら、何の不便も無い。そこで考えた。もしかして『3』はビスタに対応してないんじゃないか?

 調べると対応してないらしい。『6』を買うしかないか? 『3』はヤフオクでおまけの物を安く買ったのだが、今回は未だそれも無いらしい。ああ勿体無い・・・ しかし毎日のように使うので仕方が無い。フリーのソフトも使ってみたが、頭の固くなった私は一から勉強する意欲もなし。形のないこんな高価の物を買ったのは初めてだ。





最近のモモさんは、姿見(大きな鏡)の前で自分を凝視することが多い。
以前は嫌がっていたのに、一体何を考えながら見ているんだろう。





「フォトショップエレメンツ 6」



ホーム  次のページ »

 12月29日(土)
今日はのち雨曇り。プールに行く。

 今日で泳ぎ収め。皆さんに年末の挨拶をして分かれる。新年は5日から。今日は天気が悪いので、大掃除は明日に持ち越し。せっかく3.2キロも痩せたのに、6日も休んでご馳走を食べると太るに違いない。甘い物は控え、出来るだけ歩くことを心掛けたい。

 クリスマスにBSで放送していた2001年の映画「セレンディピティ」を見る。ニューヨークを舞台に繰り広げられるロマンティックなラブストーリー。2人の男女が偶然出会い、運命を感じつつも別れてしまうが、やはりお互い忘れられずに再び探し求めるドラマチックな映画。ハッピーエンドの代表のような映画で見る物を幸せにさせる。実は2回目。





遊んで欲しいのに・・・





運命の赤い糸は必ずある?
★★★★☆



ホーム  次のページ »

 12月28日(金)
今日は曇り。プールに行く。

 昨日お昼のワイドショーを見ていたら、『松居棒』で有名な松居一代がお掃除のコーナーに出演し、年末の大掃除で玄関周りの掃除をしていた。松居一代曰く、「汚い玄関に福は入ってこない。」彼女の自宅は日に3度掃除してピカピカになっていた。そうか~ 汚い玄関に福は来ないのか~ 29日までプールがあるので、30日から玄関周りをはじめ大掃除を始めようと思っていた。今日は午後から雨が降る予報だったが、天気は崩れず、風も無く割合に暖かい一日になったので、午後一で玄関周りの大掃除をすることにした。

 門扉もタタキも築19年間掃除したことがなかったので、苔むし緑色になっていた。そこで金たわしでゴシゴシ、ホウスで洗い流していたら、偶然にもお隣のヤーさんも同じ所を掃除していた。大きく異なるところは、彼女は10,000円する小型家庭用高圧洗浄を購入したので、それでスイスイ、シャーっと洗い流していたのだった。私がいくらこすっても落ちない汚れがそれは綺麗に落ちていたのには驚いた。今年はこれで終わったが、苦労の沙汰も金次第。来年はこれを購入したい物だ。





すっかり良くなりました。



ホーム  次のページ »

 12月27日(木)
今日も晴れ。プールに行く。

 モモさん、すっかり元通りになったが、大事をとって段差は抱っこで移動中。

 先日モモ兄がアメリカのドラマ『24シーズン6』を借りてきたので見ている。1日24時間で起こった物語だから「24」なのだが、シーズン6ともなると題材も尽きてきたと見える。(ネタバレあり)核爆弾は爆発して数万の人が死に、ジャック・バウワー(主人公)のお父さんが弟を殺す(今まで幾人の大事な人が死んできたことか)に至っては、もう見る気がしない。脚本家も麻痺してると言うほかない。





お友達からコーヒー味シフォンケーキが届いた。
生クリームを添えて頂く。最高!





熱く見つめるモモ。



ホーム  次のページ »

 12月26日(水)
今日は晴れ。プールに行く。

 昨日のモモの診断結果。
長くなるので、読むのが面倒な方のために結果を先に言うと、軽い『ぎっくり腰』(椎間板ヘルニア)の診断で、2週間の安静で回復の見込み。

 最初の症状は、24日私の朝食の折、モモがおねだりして立ち上がった時、鼻先に私の手がかすった瞬間に「キャイン」と泣いた。かなり痛かったらしく、ブルブル震えた。しばらくすると飛んだり跳ねたり走ったりするので大丈夫かと思っていた。がしかし、外におしっこに行く時、段差を降りる時は問題ないが、上がる時に痛がって上がれない。此処で病院に行かねばと決める。

 病院に行くが、モモはピョンピョン跳ね、「本当に痛いのか?」と疑うが、先生が「後ろ足が流れている。」と仰って、レントゲンを撮ることになった。が、失敗しない為にスタッフを揃えて明日行うと言われて何も治療せず帰る。

 25日の午前中餌も食べさせず、水も飲ませず連れて行く。(血液検査もすることになっていた為) いったん家に帰り連絡待ちでスタンバイすることになった。しかし3時になっても電話が掛かってこないのでこちらから連絡すると、「今検査は終わりましたが、治療方法を検討中なので、決まり次第お迎えの電話をします。」と言う返事。なに?治療方法を検討? 重病な訳??? ガンでも見つかったって訳??? 私の心配は膨らむだけ膨らんだ。

 頭が真っ白になりかけた時、最近心がけが変わった私は考えた。「モモの寿命は10年と思ってた訳じゃない。此処からはおまけの命じゃない。何を恐れることがあるの。欲をかくんじゃない!」 すると不思議に心が落ち着いた。私が更年期障害になった直前に「私は何処も悪いところもないし、楽しくプールにもいける。なんて幸せで素晴らしい毎日なんだろう。」なんて不心得なことを考えた。が、その直後に色んな症状が起こり始めたのだった。予感だったのか? バチが当たったのか? 恐ろしいことだった。
 今回のモモの件も、11歳になって「何処も悪くないぞ~」と宣言した直後の出来事だった。あの時と同じだ。謙虚さが足りなかった。

 4時過ぎに電話が掛かってきて迎えに行くと、看護婦さんの表情が心無しか暗い気がした。診察室に入ると「血液検査は異常ありませんでした。良い話を先からしました。実はレントゲンの結果・・・・」とぎっくり腰の話をされたのだった。家で重病を覚悟していた私は、「な~んだ、ぎっくり腰か~」ってな感じで、前ふりがなければぎっくり腰でも結構ショックだったと思われるが、そんなこんなで安心して話を聞くことになった。犬はものを言わないので痛くならないと分からない。よく考えれば心当たりはあった。段を上がる時躊躇することがあった。やっぱりそうだったのかってことだ。

 5歳くらいのヘルニアは予後が悪く(じっとしてない為)再発も起こりやすいが、老化現象で起こるヘルニアはじっとしていれば2週間ぐらいで神経を圧迫している軟骨が体に吸収されて回復するケースが多いとのことで、またまた一安心。思えば11歳のモモはこれで名実ともに老犬になったのだ。飛んだり跳ねたりさせてはいけない。激しい運動も控えねばなるまい。そういいながら今日のモモは調子も戻ったのか? 私におもちゃを投げて欲しそうに誘うのだった。これもしばらくはお休み、お休み。





老犬の仲間入りのモモさんは、先生と相談の結果薬が増えた。
コンドロイチンとナボリン(メコバラミン)は関節痛の薬。モモパパとモモママと一緒。





お母さんが食事の時は椅子に座って待つ。





「遊んでください。」



ホーム  次のページ »

 12月25日(火)
今日は曇り。プールは休み。

 今日は午前中にモモを病院に預けるが、午後3時現在未だ連絡が無いので様子は分からない。結果報告は明日。

 モモの病院は『横浜市児童遊園地』のそばにある。モモを連れて行ったついでに、散歩がてら覗いてみた。寒い冬の公園に人影も少なく、正月の準備の作業員が公園の落ち葉の清掃に忙しそうだった。

 この公園には『英連邦戦死者墓地』が隣接していて、英国のダイアナ妃が訪日の折訪れたので知られる。中も公開されているので、初めて訪れた。芝生が綺麗に手入れされ、人影も無いが、クリスマスのリースが備えられている墓石もあった。世界大戦の折の戦死者だから、まだ遺族も沢山いらっしゃるのだろう。

 お参りする人は芝生に入って良いそうなので、ご冥福を祈った。あ、そうだ!ついでにモモの回復もお祈りしとこう。欧米人はペットを慈しむ方たちなので、きっと力を貸してくれるに違いない。





『横浜市児童遊園地』からも、みなとみらいが望める。





落ち葉も風流。





落ち葉がいっぱい!





『英連邦戦死者墓地』





近くに会った『横浜市こども植物園』のサボテン。





バラが未だ咲いていた。





此処に行った。



ホーム  次のページ »

 12月24日(月)
今日は晴れだが、午後からすごい風。振り替え休日でお休み。

 今日は本当に驚いた。朝ごみを捨てにモモを連れて行ったときは元気に走ったのに、朝ごはんを食べていた時、私にすがったモモが「キャイン」と泣いた。ソファーに座ったモモパパの膝にも痛くて上がれない様子。午前中に病院に連れて行ったが、先生が仰るには軽いぎっくり腰かもと言うことで、明日半日預けてレントゲンを撮る事になった。(静かな環境でスタッフを揃えた方がレントゲンの失敗が少ない為)

 モモパパも一緒に行ったのは良いが、診察室に入ってモモパパの姿が見えなくなるとそれは興奮して、先生に「歩いて見せて」と言われて床におろしてもドアに向かって飛んだり跳ねたりで、とてもぎっくり腰には見えない。しかし後ろ足が外に流れていると仰るので、何処かは痛いのだろうが、それほどでも無い模様。

 家に帰るとソファーに座ったモモパパの膝にピョンと飛び乗ったので痛みも随分良くなったらしい。一体何が起こったのだろう? それにしてもモモの病気は心配だ。モモパパがぎっくり腰になった時はこんなに心配する気分にならない。物言わぬ犬の病気は本当に心配で食欲もいっぺんでなくなった。

 回復してはいるが明日のレントゲンは撮らずばなるまい。来月行うはずだった血液検査も一緒にすることになって、「大体いくら位用意してきたら良いですか?」と聞いたら「レントゲンの枚数にもよりますが、血液検査もあるので2万円ぐらい掛かります。すいません。」と言われた。覚悟はしていたが結構掛かる。もう随分良いんだけどなあ~ でもモモも11歳。血液検査もレントゲンも5年ぶりだから、この際やっておこう。しばらくの間はお散歩もお休み。

 「他所の犬の要らぬお世話をしたからモモに『バチ』があたったのだろうか?」と言うと、「ばかばかしい。そんなことあるわけ無いじゃない。」とモモパパが行った。それくらい心配した。しかし高齢のモモはこれから病院にお世話になることの連続だろう。こんなことで落ち込んでいたらきりが無い。もっと気楽に構えて行こうじゃないか! 









ホーム  次のページ »

 12月23日(日)
今日は雨のちカラット晴れ。

 今日はモモパパといつもの和食の店でお昼を頂く。『荒磯御膳』1,400円はとてもお安く美味しい! お店の方の感じもとても良いので、新しい所を開拓する気が起きない程だ。

 パッチワークの『師』にクッションの手ほどきを受けているにもかかわらず、全く気が乗らない。ビーズも楽しいけれど、園芸、カメラと趣味が増え、手数のかかるパッチワークがつい敬遠されるのだ。本当に申し訳ない。取り掛かれば早いのだが、その取り掛かりがなかなか・・・・





今日は『荒磯御膳』。 モモパパはお昼からビールも頂いて。





店内はこんな感じ。





シクラメンの蕾は可愛い! いくら見ても見飽きない。
シグマ200ミリで撮影





同じアングルでもパナソニックのコンパクトカメラの
接写モードで撮るとこんな感じに撮れる。



ホーム  次のページ »

 12月22日(土)
今日は曇りで底冷えがする。夕方からの雨が雪になるかもしれないらしい。

 今日のような週末はストーブの前でお昼寝が一番だと思う。モモ姉がすっかり回復して帰っていったことの他変わったことも無し。

 うちのお隣の犬(12歳雄、雑種)はよく吠える。外で飼われているのだが、とにかくよく吠える。前にアパートが建って、工事のストレスと、日当たりがさっぱりになってから体調を崩しているのだそうだ。一時ヘルニアで立ち上げれなくなり、前立腺炎を患っている。吠える犬が、時に、いっそう狂ったように吠える様になった。1時間吠えっぱなしはざらである。この二つの病気は冷えが良くないと聞くが、お構い無しに出されて震える姿を見るのも痛々しい。

 犬は外で飼うのが当たり前と考える人は意外に多い。家の中、ましてや部屋の中に入れるなんて考えられないこと。私のような飼い方は、そんな人から見ると異常なのだろう。「騒がしいのもあるが、病気ならかわいそうでならない。」と言うと、寒い日と夜は玄関の中に入れてもらったようだ。安心したのか?吠えなくなって静かになった。自分の家でも犬を飼っている身で他人に忠告するのは勇気がいる。ドキドキして此処数日食欲が無い。





寒くなるとオコタがあっても抱っこばかりせがむ我が家のモモなのだった。



ホーム  次のページ »

 12月21日(金)
今日は晴れ。プールは休み。

 モモパパのジャケットの話。
昨日、いつものスーパーでモモパパのジャケットを買った。3割引の上この日カード提示で5パーセント引きにもなっていた。ぶっちゃけ、15,000円が10,000円のお買い得。まだまだ寒さはこれからだし、売れ残りでは良いのがなくなるのでこの時期が押さえ時かと購入の運びになった。子供の物(モモ姉は今年やっと卒業)は勿論、私の物はシーズンごとに新しい物を靴と言わず、服と言わず、バックと言わず買うのだが、モモパパはここ数年買っていなかった。

 モモパパは私のおしゃれには寛大だが、自分の物は余り欲しいと思わないらしい。(衣類やすべての物に関して) 『出を制する』心がけなのだ。ブログで写るモモパパの後姿がそれはみすぼらしく感じられたので(だって8年前のジャケット)、「安くなっていたので、良いのを買ってきてあげたよ! 10,000円だったよ。」と言うと、「エッ!高い。僕のは5,000円で良いよ。」と言った。オジン臭いのは嫌だがこれと言って好みが無いので、服は私任せになっている。お金の掛からない主人だと自分の物が買えて嬉しいな~ と思う出来事だった。感謝、感謝!





モコモコのダウンは嫌いだと言うので、薄めの化繊綿入り。





今日行ったホームセンターでお正月用の花を購入。





寒さに耐えるだろうか? 2980円也





9月13日に買った蘭が1本になったが、未だ咲いている。
蘭は高いように思うが3ヶ月もった。右端が9月に買った蘭。



ホーム  次のページ »

 12月20日(木)
 タミフルのお陰か? モモ姉すっかり回復し、熱もすっかり下がり元気モリモリだが、人様にうつしてはならない為、金曜日までは出勤してはいけないそうだ。

 フジテレビの朝の番組で12月27日午後9時からに放送される「人志松本のすべらない話ザ・ゴールデン 」の番組宣伝をしていた。深夜に放送している番組らしいが、この年末に特番をやるのだそうだ。今人気のお笑い芸人の面々がお題にそって「すべらない(笑いを取れる)話」をしなければならないそうで、収録前の緊張した表情が興味深かった。どの番組より真剣になるそうで、『負けられない男達』を感じた。そもそも雄というものは戦いたい生き物で、どの世界も同じなんだなあ~ と思わずにはいられない。
 私は人と比べられるのも好きじゃないし、人と足並みが揃わなくても不安じゃないし、いわんや人と競いたいとも思ったことがないので、根っからの女の子???なんだなあ~ きっと。





モモ、お母さんの足に挟んだおもちゃを取ろうと必死。





獲物を狙う狼の表情。





庭のノースポールとデイジー



ホーム  次のページ »

 12月19日(水)
今日は晴れ時々曇り。プールは休み。

 モモ姉、インフルエンザに掛かり、昨日から会社をお休みして帰宅する。昨日の段階では未だ早すぎるとインフルエンザの抗体の検査はしてもらえなかったが、昨晩39.3度にもなった為、今朝は37.1度まで下がったが、今日又病院に行って検査し、インフルエンザのお墨付きを頂いた。
 若いからか? 数年間にワクチンをしたためか? 本人はそれほどしんどそうでもなく、スーパーに立ち寄りダウンジャケットや上着を購入して帰った。タミフルを頂いたので、今日は熱が出ない予定。やだな~ うつりたくないな~ (そうそうタミフルの異常行動が話題になったが、最近の調査では10のうちタミフルを飲んでの異常行動は6で、残りの4はタミフルを飲まなくてもなるそうで、本当にタミフルでなっているのか怪しい。)


 先日朝日新聞を読んでいたら、人工膝関節の手術の記事が載っていた。60歳の女性の8割が膝痛もちなのだそうだ。数の多さに驚いた。 数年前から私も左膝に違和感を感じることがあり、長い間歩いたり、激しい運動をしたりすると痛くは無いけれど普通ではない感じになる。足の筋肉が衰えると膝痛になるらしいことは知っているが、いくら泳いでいてもクロールは腕が7の足が3の割合だし、平泳ぎは内側の筋肉を使う。水中を歩いても体重の負荷は掛からない。最近では自転車に乗るから少しは筋肉が付いてきたが、未だ未だ。

 そんな時、プールで精力的に泳がれる70歳間ぢかの女性に良いことを教えて頂いた。歩いても、泳いでも膝痛が良くならなかったのに、足におもりをつけて仰向けに寝て、片足ごとに持ち上げる運動(5秒持ち上げて2秒休むの繰り返しを10回が1セットで、日に3セット)ですっかり良くなったというのだ。旅行にもおもりを持っていくと言うのだから筋金入りだ。

 我が家にも足のおもりがあったので、早速実行したところ、やはり右足に比べ左足が弱く、10回も持ち上げると左腿がプルプル震えてくる。腿の前の筋肉の衰えが膝痛を招くのだそうだ。プールで歩く時は前進より後進のほうがより前腿の筋肉を鍛えられる。地上では後進は難しいので、水中では重点的にやりたいのもだ。





足のおもり





「雨戸閉めてよ~」とアピールするモモ。



ホーム  次のページ »

 12月18日(火)
今日は晴れ。プールに行く。

 昨日は我が家にとって画期的な出来事があった。先日プールのパウダールームで、ワンちゃんを預かってくれる『ドッグシッター』に犬を預けていると話している方がいた。今まで話したことがない方だったが、話に割り込みその話しを聞かせて頂いた。
 聞くと自宅でシッターさんのご両親が24時間目を離さずいてくださること、おしっこも外でさせていただけること、犬の性格を見て、他の犬を預からないことなど、モモにぴったりのシッターさんだった。しつけの先生でもあるので、若い子など預かって頂く間にしつけもして頂けるとか、特典もいっぱいだ。

 我が家は、モモ姉は独立したし、モモ兄も来年は独立するかもしれないので、来年春の広島の法事を如何するか困っていたところだった。そのシッターの方が昨日我が家に『預かれる犬』か? 家庭環境、犬本体を見に来られたのだ。モモもチャッカリお膝に乗って、懐こいところをアピール。結果はOKだった。雌は雄より環境の変化に適合しやすいとのことだった。キャバリアと聞けば大体心配ないらしい。先ずは1日、お泊り無しでチャレンジしてみるか? 

 ちなみに料金は1日6,000円で、1泊すると12,000円になる。結構高い。しかし安心して旅行できる魅力には勝てない。家に来てもらって散歩のみは1回に付き2500円だったかな? 紹介してくださった方が仰った通り、シッターさんの人柄も申し分なし。これでこれからずっと犬を飼えると思うと嬉しくてたまらないのだ。





私預けられちゃうの~



ホーム  次のページ »

 12月17日(月)
今日は曇りで寒い。プールに行く。

 映画「ナイトミュージアム 」を見る。ニューヨークの国立自然史博物館を舞台に、新任の夜警となった主人公の目の前で、展示物が次々と動き出し大騒動を繰り広げるさまをコミカルに描くファンタジー・コメディ。
 ティラノザウルスの全身骨格が動く姿も楽しい。テディ・ルーズベルト大統領役のロビン・ウィリアムズが脇を固める。理屈抜きで楽しめる映画。夢があって子供たちにお勧め。





お父さんのビールのおこぼれを期待するモモ。





映像も良く出来ている。
★★★★☆



ホーム  次のページ »

 12月16日(日)
今日も晴れ。

 今日は色んな買い物をして帰った他変わった事もなし。フローリングを綺麗に拭き掃除して、ワックスをかけようと思っていたが出来なかった。年も押し迫って何か忙しい気分になるが、行動が伴わない。





歩いて数分の所にある工場の入り口のイルミネーション。
シグマ18-200の手振れ装置付で撮影。まだまだ上手くない。





モモさん、鼻がくすぐったくはないですか?



ホーム  次のページ »

 12月15日(土)
今日も晴れ。

 今日は月に一度のおしっこの検査の日。モモは水を沢山飲む為か?おしっこが薄いのだそうだ。おしっこが薄いのは腎臓の働きが落ちてきているからかもしれないとのことで、来月絶食して血液検査をすることにした。

 よく聞いて見るとおしっこが薄いのは以前からだそうで、つまるところ先生はモモに心臓のエコーでの検査を薦めたかったらしい。何ヶ月か前に先生は高額な機械を購入して、「いつか検査してみましょう。」と仰っていたのだが、私からは切り出す様子もないし、きっかけをつかみかねていらしたようだ。(先生は儲け主義を恥と思っている節があり、図々しく検査をしない)「ついに来たか~ 高いと嫌だなあ。」とは思ったが、今月で11歳になったし、本当のところモモの心臓はどうだろう? とも思っていた所だったので、検査することにしたのだ。

 人間ドックなどでよく見られるエコーだが、心臓の動き、弁の動きもはっきり見える精巧なものだった。モモの心臓は弁もしっかり閉まって動きもスムーズで、肥大も見られないとのこと。「なら検査の必要は無かっただろう!」と突っ込みを入れたいところだが、(現に家に帰ってモモパパに話したら突っ込まれた。)まあそこはそれ、モモの心臓に異常が無いことが分かったことはとても喜ばしいことで、安心して外出できる。走るのもOKとお墨付きを頂いた。

 気になる検査費用は3,000円で、思ったほど高くなかった。検査の間、若い先生と私で軽く押さえるだけでモモはそれは大人しくお利巧さんだった。私の育て方が良かったからだと、これまた嬉しい気分になって、幸せな一日だった。良かった!!





こんな機械で検査。





家に帰りくつろぐモモ。



ホーム  次のページ »

 12月14日(金)
今日は朝から晴れ。プールに行く。

 最近買い物がなく、天気が良いとプールに自転車で行くようになった。お陰で体重も順調に下がり、最近の最低を更新した。後500グラム落ちると最終目標達成となる。後一息、頑張るぞ~!

 そんなこんなで自転車に乗る時、以前のズボンではきついのだ。ユニクロで買ったパンツは『美脚』と銘打った物が多く、モモのあたりがフィットして、次第に広がる物ばかり。しかし! このズボン、自転車で足を上げるのが思いのままにならず、上げたつもりがフレームに引っ掛かり、グラッと来ることもしばしばだ。

 そこで、たまたま行ったユニクロで「ワイドレッグジーンズ 」なる太いジーンズが半額になっていたので、購入した。いわゆる昔のバギーパンツで、ちょん切ったらガウチョパンツになるかと思いきや、それには太さが足りず、さりとてそのままの長さでは余りにも大げさで恥ずかしい。自転車ならスニーカーだし、ブーツに合わせる時もあるかもしれないし、とあれこれ悩んだ結果が↓の長さ。

 微妙なバランスが難しい。かえって大げさになってしまったか? 最近は恥も掻き捨ての観のある私であるからこれでプールに行っちゃえ。しかし縫ってから思い出した。これじゃあ「ベイ・シティ・ローラーズ」じゃないか!(決してチェッカーズではありません)これが分かり合える人は少ない。


 余談
昨日デパートに行って驚いた。ポケットにミシン刺繍がしてあるジーンズが14,000円もしていた。これは一体どういうことか? 布は綿で、それほど難しいカットでもない。このズボンに如何なる付加価値をつけたとしても14,000円は高い。分かる人が見ると分かるのだろう。





ウエストが太いのでバギーに見えないのがショック!





くるぶしを見せて





「ハイカラさんが通る」にも見える。





懐かしい~



ホーム  次のページ »

 12月13日(木)
今日は朝から冷たい雨。プールは休み。

 今日は雨降りだから自転車でプールにも行けないし、ちょっと横浜に出掛けてみる。来春のいとこの子の結婚式に招待され、ここ最近そんな晴れがましい場所に行くことがなかったので『晴れがましい服』も持っていない。さて何を着ていくか? いとこ達はセレブの為、貧相な姿は恥ずかしい。 礼服でも良いけどパッとしないし・・・・
 そこでちょっと高価な服のあるお店を覗いたところ、それは素晴らしい服があった。が、それは恐ろしい程お高かった。ああ、欲しい~ 年が明けてバーゲンで半額位になったら手に入るか? それまで、私がお正月に行くまで、何処にも行かずお店で待ってておくれ。

 先日のイルミネーションは、今日ヨドバシカメラに置いてあったイルミネーションの箱に解決策があった。親球と呼ばれる物を普通の電球に交換すると点滅しなくなると書いてあったのでやってみると、点滅しなくなった。早速点灯!





モモの可愛い顔。





右から見るとこんな感じ。





正面だとこう。



ホーム  次のページ »

 12月12日(水)
今日は晴れ時々曇り。プールに行く。

 今朝モモのおしっこで外に出た時。シーちゃんの散歩帰りのシーちゃんママに会った時の話し。
シーちゃんママはイチデジでの撮影が趣味で、レンズも沢山持っているらしい。レンズはカビが生えると使い物にならなくなるので、専用のケースにカメラと一緒に保管していると仰っていた。

 「専門のケースを持っているんですか?」と聞くと、「そんな大したもんでなくても良いから、タッパーみたいなものに、除湿剤を入れておけば良いのよ。」と仰るので、今日プールの帰りにダイソーに寄り、食パンケースとシリカゲルを購入して帰る。ダイソーはすごい。カメラ専門のシリカゲルもあった。日に照らすと何度も使えるそうだ。これでカビの心配もなくなった。





食パンケースと大き目のシリカゲル。





大きさも手ごろで、なかなか良い!









ホーム  次のページ »

 12月11日(火)
今日は晴れ後曇り。プールに行く。

 先日ホームセンターで、イルミネーションを買った。お隣の小窓にチカチカ光っていたのが可愛く、ご近所でも木にデコレートされている方も居たりで、この時期心が温まる。我が家も人様の心を温めようと、玄関の窓の内側にはわせて見た。

 夕刻、日が沈み電気を点けたら、余りにチカチカ早いサイクルで点滅するので返ってイライラする。モモ兄も帰って来るなり「不愉快だから止めて欲しい。」と言う。確かに不愉快なんじゃ本末転倒だ。チッカ・・・チッカ・・・ 位なら良いのに。心地よいリズムは人によって異なる。脈の速さによると言う話を聞いたこともあるが、私はノンビリヤではないが、泳ぎもゆっくりのストロークが好きだから、今後イルミネーションを買う時は、点滅の間隔を確認してからにせねばなるまい。勿体無いことだった。 





遠くから視線が・・・・・









ホーム  次のページ »

 12月10日(月)
今日は晴れ時々曇り。プールは休み。

 昨日近所のスーパーの園芸売り場で、シクラメンの6号鉢が、なんと!980円で(5号鉢に至っては500円)で売っていた。先日1500円で買って「安かった~」と思ったばかりなので大変ショックだった。店内の棚には同じ6号鉢でも3,000円のものから、なんと!10,800円の物まで有り、店員さんにこの差を聞いてみた。

 店員さんが言うには、出荷の折に選別していて、葉っぱが小さく、沢山あるほうが花が沢山咲くのだそうだ。「葉っぱの数と花の数は同じ。」と言っていた。確かに、10,800円のシクラメンは花の数も沢山だが葉も可愛い小さな物が密集していた。今後シクラメンを買う時は、花の色ばかりに目を奪われることなく、小さな葉が密集した物を選びたい。





18ー200㎜のレンズで、30㎜設定でF値(絞り)4.2開放で撮ると、
被写界深度が深くバックまではっきり写ってしまう。
しかし本体もハッキリ写る。





30㎜単焦のレンズ F値(絞り)2.0で撮ると
被写界深度が浅くバックが上手くボケるが
本体もクリアに写りにくい。どっちが良いかな~? こっちかな?





30㎜単焦のレンズは色もボケた感じになるので、編集で色相を上げてみる。





望遠域200㎜で接近して撮るとバックが上手くボケてマクロな感じで取れるらしい。





望遠域200㎜で撮ると手振れも起こしやすいので、手振れ防止装置は有り難い。



ホーム  次のページ »

 12月9日(日)
今日は雲ひとつなく、風もない暖かな晴れの一日。

 今日はモモを連れて根岸森林公園に出掛ける。新しいレンズを試写! 動くモモを撮ってみるが、手振れ防止装置が付いている為か? 1枚もブレた写真がなかったのがさすがであった。なかなか素晴らしい手ごたえ。家の中では明るい「単焦点30mmF1.4」で撮り、外ではズームのある新しいレンズを使いたい!

 帰りに本牧にあるドッグカフェ「Az Caffe 」で昼食を頂いた。今日から、1600円で「お好きなパスタ」と、「お惣菜、ドリンク、デザートのバイキング」オンリーのメニューではあったが、お腹がいっぱいで満足、満足!





冬になっても結構な人出で、駐車場もいっぱい!











嬉しそうに笑うモモ。





如何して日陰は青く写るのか?
私が重いカメラを持つ為、バッグを持たされるモモパパ。
今度からリュックにせねばなるまい。





伸びるリードであっちこっちにウロウロするモモ。





みなとみらいを望む。





紅葉も終わり、黄色いじゅうたんが



ホーム  次のページ »

 12月8日(土)
今日は晴れ後曇り。

 今日近所のダイソーで雑巾を買った。5枚で105円也
昔は雑巾など買うことはなかった。古くなったタオルを取っておいて、子供の新学期などに縫って持たせたものだ。しかし5枚で105円ならタオルを買うほうが高いって言うもの。モモ姉、モモ兄と同級生のお子さんがいるアーさんは、小学校にこのタオルを持たせるのに頭を痛めていた。洋裁が全く不得意。ミシンも持ってはいるが上手く使えない。「○○さん(私のこと)は手先が器用で手芸が上手だから、雑巾なんて簡単に縫えてうらやましい~」と言った。

 しかし、このアーさん、英語がベラベラで、映画俳優の通訳で有名な、かの戸田奈津子女史のお弟子さんだったこともある。もちろん彼女自身も通訳や翻訳をしている。そんなインテリで、有能なアーさんが雑巾を縫えないことにコンプレックスを持っていたなんて驚きである。「アーさんぐらい有能なら雑巾ぐらい買えばいいのよ~」と言ってなぐさめたのを思い出した。この雑巾で思い切り大掃除するのだよ!


 ボーナスのシーズンである。だからと言うわけではないが、新しいレンズを御購入!「シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM (ニコン用) 」「価格.com」で調べて、同じく「シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM (ニコン AF)」を買ったお店で購入した。

 以前ヨドバシカメラの無料講習会で、「これ一本あったら他はいりません。」と講師が仰っていたのは「ニコン AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G (IF) 」だった。広角から望遠までこれひとつでまかなえ、おまけにレンズ自身に手振れ防止装置が付いている。この時、「そんな高いレンズ買える訳ないじゃん!」(定価105,000円、「価格.com」の最低価格でも約75,000円もして高い!)と思ったが、やっぱり『レンズ沼』にはまり掛けの私はどうしても欲しくなった。が、しかし、「私の腕ならシグマで十分!」で、2万円安いシグマを54,000円で購入することになった。これで旅行に行っても大丈夫!





これが結構重いのだ。





昨日のシクラメン。
100均の鉢カバーに入れれば、ざっと3,000円位には見えよう程に









ホーム  次のページ »

「百万長者の初恋」

 12月7日(金)
今日も晴れ。プールに行く。

 昨晩は韓国映画「百万長者の初恋」を見る。祖父が残した莫大な遺産を相続するはずだった、わがままで傲慢な御曹子が、祖父の遺言により田舎で暮らし、悲しい恋をする物語。主演の「ヒョンビン」は私が今まで生きてきて知っている男優の中で1、2を争い、「デンゼル・ワシントン」に迫るほどのハンサムボーイ。えくぼも可愛い!今調べたらモモ姉と同い年の25歳で今からが楽しみである。絶対性格が良くあって欲しい。願わくば少しくらい頭も良い方が良い!

 ちょっと前に持ちきりだったヨン様のドラマ「太王四神記」が12月3日、NHKで始まった。「冬のソナタ」の時もそうだったが、最初のシーンのヨン様がそれほどハンサムでなくて(正直普通の人に見えた)がっかりした。今回も同じで、メガネをかけないヨン様は普通の人か? と思いながらみたが、なかなかどうしてアップになるとそれはステキで、やっぱりオーラに溢れているのだった。やっぱりヨン様は素晴らしい! 韓国は男優を綺麗に写すのが上手だと三輪明宏さんが言っていた。ヒョンビンにおいては益々活躍して欲しい。





八百屋さんで大きな鉢のシクラメンを購入。1500円也
ホームセンターでは約3,000円で売っていた。籐の鉢カバーに入れて。
小さいのがおそらく5号鉢で、比べると驚くほど大きく華やかな色合い。





来年のトイレ用のカレンダーの為購入。
バックのおまけが付いて780円だが、おまけは要らないから580円が良い。





シャコサボテンが見事開花!





芽が出たのが11月8日で、1ヶ月がかりだった。





ヒョンビンを見るだけでも価値はあるが、内容もなかなか
★★★★☆



ホーム  次のページ »

「マリー・アントワネット」

 12月6日(木)
今日晴れ。プールに行く。

 ツタヤで借りた映画「マリー・アントワネット」を見る。世界一有名な王妃マリー・アントワネットを主人公に描く歴史ドラマ。わずか14歳でフランス王家に嫁ぎ、以後24時間衆人環視の不自由な日常にさらされることになる一人の少女の苦悩と孤独を描く。
 主演は「スパイダーマン」シリーズのキルステン・ダンスト。彼女は元々赤毛で、「スパイダーマン」の時「どうしてこんなブスな子使ったのかしら?」と手厳しかったおすぎさんだったが、どうしてそれ以後目覚しい活躍ぶりで、今彼女をブス呼ばわりする人はいないだろう。

 この映画は、実際のヴェルサイユ宮殿での大規模な撮影が実現したことでも話題になった。有名なマリー・アントワネットだが、私の中には「ベルサイユのバラ」のイメージが刷り込まれていて、ヴェルサイユ宮殿を訪れ見たことがあったにもかかわらず、マリー・アントワネットがこのヴェルサイユ宮殿に暮らしていたイメージが沸かなかった。しかしながら実際に此処で撮影が行われたことにより、私の中のイメージと実際が一致したのが嬉しかった。





我が家にもクリスマスの一角が
ツリーは、結婚したて約26年前の作品





明け方は寒いので、モモさんもすっかり冬篭り。





それは優しい色使いで可愛い映画。ドレスもステキ!
★★★☆☆



ホーム  次のページ »

 12月5日(水)
今日は晴れ。プールは休み。

 今日は滅多にない平日プールに行かない日だったので、大活躍!
出掛けにシーちゃんママに会い、一緒にホームセンターに花の苗を買いに行った。シーちゃんママの花壇には葉牡丹が植えられていて、案外おしゃれ。垢抜けない苗だと思っていたイメージが払拭され(最近の葉牡丹はバラのような感じの物もある)これを植えることにする。

 午後からは水道のパッキンを交換し、苗を植え、生垣を電動バリカンで剪定しスッキリした。電動バリカンは簡単に枝が切れるが、重さで腕がニガルのであった。





冬は日当たりがぐっと悪くなる。
葉牡丹とデイジーを合わせて





西洋桜草は寒さに強いそうだ。





玄関にもお花を絶やさず





生垣はスッキリと



ホーム  次のページ »

「デジャヴ」

 12月4日(火)
今日は晴れ後曇り。プールに行く。

 今日の「徹子の部屋」で、アメリカのスーパーモデルだった「シンディ・クロフォード」が出演していた。美貌も然ることながら、インテリの彼女は、話しも魅力的で、体のケアも怠らない。25歳までの自分は生まれた時に授かったもので、50歳の自分こそ自分が作るものといっていたのが興味深い。シワも『幸せのシワ』なら良い。(以前彼女は絶対整形しているに違いないし、仕方のないことだろうと思っていたが、もしや触ってないのか? いやいや騙されてはいけない。)
 ただし、食べ物には気をつけていて、アイスクリームやチョコなど、太るものは、子供のものを一口だけ貰うようにしていると話してた。最近これは私も実行していて、この日曜も、ひとつのケーキをモモパパと半分こして頂いた。美味しいものはオコボレで十分。

 昨晩はツタヤで借りた映画「デジャヴ」を見る。フェリー爆破事件の捜査に当たる主人公が、FBIが開発した不思議な映像装置を使って事件発生以前の時間を追体験しながら事件を解明していくSFタッチのサスペンス・アクション。
 デンゼル・ワシントン、あなたは完璧な男性だ! ゆっくり年を取って欲しい。決して悪役なんかしないで欲しい。そのままのイメージで十分ステキです~ 内容はSFで「バック・トゥー・ザ・フューチャー」を連想させるが、ずっと込み入った内容で、ハラハラドキドキ。決して期待を裏切らないラストが私向き。





お日様が好きなのに~ タオルがじゃま!





お母さんまだ~?





やっと暖かくなった。





デンゼル・ワシントンの映画は見逃せない
★★★★☆



ホーム  次のページ »

 12月3日(月)
今日は朝から雨。プールに行く。

 めでたい! 今日はモモの11歳の誕生日。
キャバリアを飼う時、可愛く性格も良い犬種だが、改良が何度も行われ、心臓病にも掛かり易い等そんなに長くは生きられないだろう、犬の平均寿命が12歳なら10歳位だろうか? と思っていた。しかし、心配した心臓病もなく(肥大気味ではある)、全速力で走ることも出来る。毎日美味しくご飯も食べられるようだ。本当に有難いことだ。

 モモが飲んでいるのはおしっこのPHを調節する薬と、私も飲んでる天然型のビタミンE。以前、涙焼けで目の下の毛が赤くなった時に飲ませてみたらあっという間に治ってしまった。それ以後ずっと飲ませている。婦人科の先生曰く『年をとらない薬』だそうだ。更年期障害にもお勧め! もう老犬の仲間入りのモモには、コンドロイチンも飲ませようかと考え中。

 そんなこんなで、10歳の誕生日の時よりずっと嬉しい!! 多少衰えは感じられるものの大きな病気もないので、ストレスをかけないように心掛け、体調を見ながら外出も楽しみたい。





11歳の記念写真 可愛すぎる!





いつもは乗せてもらえないソファーの居心地は如何?



ホーム  次のページ »

「戦場のアリア」

 12月2日(日)
今日も晴れて暖かい。

 今日も近所のスーパーに行く他変わったこともなし。

 昨晩はBS朝日放送の映画「戦場のアリア」を見る。第一次大戦下のクリスマスの日に実際に起こった出来事を基にした感動の戦争ドラマ。フランス・スコットランド連合軍とドイツ軍が対峙する最前線で、一つの歌声がきっかけで期せずして一夜限りの休戦が実現、敵対する兵士どうしが束の間の温かな交流をもつさまを描く。
 ツタヤに行く度に「借りるか?」と思いながら、なんとなく借りずにいた。戦争映画できっと暗いに違いないと思っていたが、思いの他、心温まる映画だった。兵隊さん一人ひとりは恨みがあるわけではない。言葉が違う同じ人間なのだ。感動の涙も出て、見て良かったと思った。





「何処かに行かないの?」と和室までついてくるモモ。
(本当は和室は進入禁止!)











取り寄せてもらっていたモモ姉のブーツを取りに行く。
定価9800円だって極安な良い革なのに、なんと!5600円で





戦争は何時だって悲劇。
★★★☆☆



ホーム  次のページ »

■ プロフィール

momomama1124

Author:momomama1124


アメリカン・コッカーのナナとの生活。趣味の水泳、手芸の話。観た映画の感想など普段の暮らしを書き綴っています。


■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のトラックバック

■ フリーエリア

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索