9月30日(土)
今日は曇り時々晴れ。

 今日はモモパパの実家(広島)に行く。モモパパジジが2ヶ月前に肋骨が4本折れてしまい、年のせいか治りも悪く未だ1本ついていないらしい。お見舞いがてら様子を見に行った。

 広島とは言っても山間なので広島空港からレンタカーを借りる。以前は新幹線で在来線を利用すると一日がかりだったが、今回はドアツードアで5時間だった。早くて楽珍だった。

 お祖父ちゃんもお祖母ちゃんも会う度に年を取っていて心配。




沖縄行きは「ピカチュウ」。




雲の上の青い空。


スポンサーサイト

ホーム

「ジャスティス」

 9月29日(金)
今日は曇り時々晴れ。プールは休み。

 昨日モモ姉がバリから帰ってきた。ツアーといってもフリーだったのでオプションをつけると結構高い物についたらしい。しかし、とても良い所だから私も行った方が良いと言っていた。物価も安いそうだから老後に日本から移住する方も居るという。私も是非行きたい物だ。ホテルは凄いセキュリティーなのだそうだ。

 バリでの買い物は「値切り」が普通だが、モモ姉が一緒に行った友達に「如何して適正な値段をつけないのだろうか?」と聞いたところ、「お金持ちの人は沢山払って、貧しい人は少ししか払わなくて良いという優れた方法なのだ。」と言ったそうだ。モモ姉と同い年なのになんとしっかりしたお嬢さんだ。昨日私のいじましい「値切り」の記事を書いたばかりだからちょっと考えた。「私って貧しかったっけ?」

 テレビ東京のお昼のシネマでブルース・ウィリス 主演映画 「ジャスティス」を見る。第二次大戦下、ドイツの捕虜収容所を舞台にした戦争ドラマ。当時若手のコリン・ファレル演技も良い。2度目なのに結末を憶えてなかった。

 明日から一泊でモモパパの実家に旅行の予定。




モモさんそんなにソファーは美味しいかい?




パッチワークの本をヤフオクで購入。




1990年の本だが、これは当時のキャッシー中島の作品。
なかなか私好み。




色合いの勉強になる。




結局ブルース・ウィリスはカッコイイことになっているのだ
★★★☆☆


ホーム

「ナショナル・トレジャー」

 9月28日(木)
今日は爽やかな晴れ。プールは休み。

 今日は車のフルコースの洗車に行く。 モモパパは男性にもかかわらず車に余り興味がない。よって車を洗ったことがない。「車はズック。」が合言葉。最近は近所にしか行かないのでサンダルに成り下がっている。
 タイヤを交換したことで車の寿命が延びたことだし、最近はプールのお友達も乗せることも多くなったので余りの汚さに恥ずかしかった。外は手洗いに水垢落としに高級ワックス。車内はモモの毛がいっぱい落ちているのでこれもやってもらう。料金は7,000円也。
 しかしここでもオバタリアンを発揮! 何処でも一応値切ってみる。
 「安くはならないの?」(ここはいつもガソリンを入れているスタンド。)
 「これはコースの金額ですから・・・ 無理です。」
そこを自信に満ちた態度でもう一押し。「きっと安くなると思うわ。」で、
 「じゃあ1割引させていただきます。」(言って見るもんだ。)
にこやかに、「ありがとうこれでお昼代が浮いたわ。」
恥知らずなオバタリアンになったもんだと我ながら呆れるのだった。

 9年以上の車だからプラスチックの部分のクスミは取れないが、ボディーは見違えるようにピカピカになった。しかし1割値切ったつけが車内に・・・ 一部掃除されてない部分を発見。「まあ若い者がやることだからこんな物だろう。

 昨晩ニコラス・ケイジ主演映画 「ナショナル・トレジャー」を見る。歴史を覆す秘宝をめぐって繰り広げられる冒険アクション大作。アメリカ独立宣言書の中に巧妙に隠された伝説の財宝の行方を追って、敵対勢力との壮絶な争奪戦を展開する冒険家の活躍が描かれている。いかにもアメリカ映画らしい荒唐無稽とも思われるストーリーだが、楽しく見ることが出来た。




洗車を待っている間にお買い物。
最近は変わった柄いきのシャツが多い。
地の色は紫がかったこげ茶。




ちょっと渋い好みの色(深緑)の、可愛い柄のシャツ。


ポケットが少し変わっている。




手芸をやりながらだとつい吹き替えで見てしまうので
面白さも半減。
★★★☆☆


ホーム

 9月27日(水)
今日は雨が降ったりやんだり。プールに行く。

 今日のロッカールームでの話し。旦那さん操縦法の話になった。おっとりした感じの方が行動が素早くなったのは、ご主人が気が短く時間にうるさいからだと言う話から、私が「ご主人が定年になったら大変そうですね?」と言うと、「定年になったらお返しして積年の恨みを晴らすわ。」と仰った。
 私が「私の場合そのつどお返ししてます。」というと、脇の方から知らない方が、「うちの主人は事あるごとに直ぐに褒めるが、褒めりゃ良いみたいに感じられて素直に聞けない。明らかに不味い食事も美味しいと言って食べる。ほんとミエミエだわ。」「褒めればもっと一所懸命頑張るでしょ?」と言う旦那の言葉を聞くにつけ「褒めときゃ今より良くなる。」と言う感謝とは別の、他の効果を期待しているのが分ってかえって腹立たしいと仰った。
 夫婦関係は難しい。けなしてはダメ。褒めなくてもダメ。褒めてもダメ。ホンに夫婦関係は難しい

 今朝、カウトダウン100のプロモーションビデオを見ていた。14位は森山直太郎の「風になって」(試聴あり)で、とても良い曲だった。
 13位は5年ぶりにシングルリリースした竹内まりやの「シンクロニシティ」(素敵な偶然)(9月30日までフル視聴)。この曲は若い2人が度重なる偶然により恋に落ちるストーリー。「すべてが必然なんだと教えてるの」の歌詞もどこかで聞いた台詞だが・・・
 竹内まりやは私より数年年上だと記憶するが、この年齢でこんな歌詞が書けるのは今の彼女が幸せだという証だろう。山下達郎の妻で、一女の母で、自称「シンガーソング専業主婦」。誰もが羨む生活だ。この曲のPVにはバーニーズマウンテンドッグが登場するのも心温まる。サビの部分で涙が出てきてしまった。とても良い曲。今年マイベストと言っても良いかもしれない。
 しかしちょっと化粧が厚いのが気になった。若作りにも限界がある。自らの年を受け入れたい物だ 。(失礼!)




今日プールで師と会い相談にのってもらう。
昨日の③の帽子が良い。エプロンに他の色
をと言うことで薄いブルーの花柄になった。




生地はこれ。




宣言! 今日から私はショッピングバッグを使います!!


ホーム

 9月26日(火)
今日は朝の内から雨。プールに行く。

 今日は朝一番でモモの月に一度のおしっこの検査に行く。 おしっこは異常なし。先生が丹念にモモの心音を聞いていらっしゃるので今度こそ悪くなっているかと思うが特に異常なしとのこと。
 しかし私は少し疑っている。お薬を飲むほどでなければ、少しでも悪くなっていると言うと私が大騒動するので黙っていらっしゃるのかもしれない。「日曜日に江ノ島海岸を走らせた。」といったら「本人が走りたいのなら走ってもかまいません。」とのことで、ちょっと過保護だったようだ。

 昨日の私のめまいだが、原因がキウイフルーツだと分かった。 ????とお思いのかたもおありだろう。実は私は以前からパイナップルを食べると胃が痛くなる。(缶詰は大丈夫。)原因を気がつかないでいたのだが、テレビでパインやキウイはたんぱく質を破壊する酵素を持っていて、合わない人が居ると話していた。キウイは食べても胃が痛くならないので大丈夫かと思ったが、思えば食べて直ぐに顔に蕁麻疹が出来ていたし、めまいも。夕方からはめまいもひどくなりお腹もグルグルいってきて、トイレに行った途端めまいも治ってしまった。更年期障害が未だ全快でないので、ちょっとしたアレルギー的症状が他に影響を与えるのだと思われる。

 今日は火曜日。プールで何時もの泳げない方とのレッスンをする。今日は彼女にとって記念すべき日になった。遂に泳げるようになったのだ。未だ立ち上がるときプールの縁を持ってしまうときもあるが、「女の根性で我慢してください!」というと、あと少しとの思いから一生懸命頑張られる。

 泳げるとはいっても、勇気を出して軽く蹴り出し、足がしっかり浮くのを待ってバタ足をする。 しばらくバタ足をしたら勇気を持って立ち上がる。(根性でプールの縁は持たない!)という程度だが、恐怖心に打ち勝った瞬間である。素晴らしい! 怖いだけの時は怒ったり、たたみかけてはいけないが、少し意欲と自信が出てきたら、「泳げるようになりたいんでしょ? 根性入れてください。」といって、カツを入れてもOKなのだ。私にとっても嬉しい一日になった。




又生地をカラーコピーして切り取る。
これが第一候補なのだが、青い帽子が合わないか?




優しいピンクのドットに変えてみる。




ちょっとパンチが無いので大柄にしてみる。




じゃあ、エプロンを変えてみると・・・




青い帽子にこだわる。




こんなエプロンはいかが?




ついでに帽子も交換。




遂には濃い赤をエプロンにするとこんな風。
絶対赤い生地は使いたい。


帽子を3種類、服を2種類、エプロンを4種類使うと組み合わせは3×2×4=24通りマイナス4で20通り 。いやいや全部はムリだわ。(ちょっと間違ってるか?)


ホーム

 9月25日(月)
今日も晴れて爽やかな天気。プールに行く。

 今日は朝から軽いめまいがするが気にせずプールに行く。 お昼を食べて眠気とめまいが一緒におそってきた。 昨日の疲れなら年を感じざるを得ない。 




この大きさで決定!




モモ姉の北海道旅行のお土産。
クラーク博士もびっくり!




日向ぼっこの季節になったか?


ホーム

今日も江ノ島海岸

 9月24日(日)
今日も晴れて爽やかな天気。

 モモ姉、タイ旅行の代わりに、今日からバリ島に行った。本当を言うとバリの方が危ないかな?と も思うが、学生生活最後(だと思う。)の外国旅行を楽しめればと思う。

 今日は出かけなければ損な位良い天気。先週に続きモモを連れて江ノ島海岸に出かける。 インターネットで調べたドックカフェに行こうかと思ったが、海岸でちょっとひと遊びと思ってモス バーガーの駐車場に入れた。
 モスは食事をすると2時間駐車場が無料になる、ワンちゃんは外のテラスならOK。お水も用意され ている。12時前には空車だったが1時を過ぎると満車になっていた。行くなら早目がお薦め。




モスながら「タコス」などの御飯類、ビールもメニューにあった。
ドリンクつきで980円。味はまあまあ。




モスのテラスで2匹のフレンチブルドッグと一緒になった。
クロブチ1歳の女の子「リンちゃん」と半年女の子「ヒナちゃん」
フレンチブルドッグも女の子は優しい。




綺麗に晴れ上がった対岸に薄ら富士山が見えた。




ノーリードで口にはボールをくわえたキャバリアがいた。
4歳のやはり「リンちゃん」。ブレンハイムのキャバリアには珍しく
エネルギッシュに海岸をボール追っかけて走り回っていた。




今日は台風が近いためか波が高かった。
サーフィンの大会も開催されていて上手に波に乗る人が多かった。
良く見るとその手前に「リンちゃん」が走り回っていた。




モモもいっぱい歩いてちょっと休憩。
モモは以外に運動神経がよい。足も速い。
私がもっと積極的に連れ出していたら「リンちゃん」の
ような犬になっていたかと思うとちょっと不憫な気もする。

ホーム

 9月23日(土)
今日も晴れて爽やかな天気。

 実は数日前にモモパパが縁石に乗り上げタイヤをパンクさせていた。今日やっとオートバックスでタイヤを交換した。

 私は知らなかったのだが、平成7年度から、車は10年以上乗っても車検は2年毎で良くなったのだそうだ。9年めの我が家の車も来年は買い替えか?と思っていたが、車はお買い物用で未だ2万キロちょっとしか走っていない。何処も悪い所がないので後1回車検しようということになった。ゆえに、タイヤは4本すべて買い替えた。ちょっと値切ってみたら4万円が3万5千円になった。新しいタ イヤの乗り心地は素晴らしい。




友達の家に来たラブの「ムギちゃん」生後45日。
多分女の子? 可愛すぎる!




昨晩のでは気に入らなかったので手を加える。
スーちゃんの帽子はこっちが可愛いし、
モモも少し抽象的にしてみる。




モモ兄に「子供に対してモモが大きすぎる。」
と注意され90%に、しかし未だ大きいか?


ホーム

 9月22日(金)
今日は晴れ後曇り。プールに行く。

 今日は何故だかモモパパの会社は休み。噂ではゴルフ休日と呼ぶらしい。モモパパはゴルフをしないのでただの休日。銀行や郵便局にも行く。




鍋つかみも出来上がり、新しい作品に取り掛かる。
何故だかモモの写真が・・・・




それをマジックで縁取りして。




色んな大きさにコピーする。




ボンネットスーちゃんとお散歩。
しかし少し感じが合わない。




もうちょっとお姉さんのスーちゃんを2回拡大コピーしてみる。




これで如何でしょう? モモがちょっと太め。
この図案でもモモのお出かけ用敷物を制作。


ホーム

 9月21日(木)
今日も晴れて爽やか。プールに行く。

 モモ姉がタイ旅行をキャンセルするのにキャンセル料が掛かるというので、モモママが旅行会社に掛け合い、他のツアーに変更できるようになった。オバタリアンも役に立つ。

 昨晩、キム・レウォン主演の韓国映画 「マイ・リトル・ブライド 」を見る。ストーリーは、両家のおじいさんの若い時の約束のために大学生 と女子高生が強制的に結婚させられ,何だかんだしながら愛を育てていくロマンチック・ コメディー。
   私は個人的にキム・レウォンのファンなのでとても楽しく見た。珍しく韓国映画を見たモモ姉も気に入ったらしく、2回も見たそうだ。キム・レウォンが優しいイメージの2枚目半を上手に演じている 。




2個完成!




すっぱくて食べられなかったりんごをりんごジャムにしてみる。
でもすっぱいものはいくら砂糖を入れても酸味が残る。




本物のキム・レウォンもきっと良い人に違いない。
★★★★☆


ホーム

 9月20日(水)
今日も晴れて夏のような暑さだが爽やか。プールに行く。

 今日は運動会でも開きたくなるような爽やかな晴れだが、プールに行く他することなし。昨日はモモ兄とモモ姉に自転車を買ってやった。大盤振る舞いであった。

 今朝起きたらタイでクーデターが起きたそうだ。モモ姉は金曜日からタイに行く予定だったので一体どうなるのだろう? 
 モモ兄の夏休みも終わり今日から大学に行った。バイトに明け暮れ、旅行らしい物はしてない。それに比べ、学生生活最後の夏休みになるモモ姉は、この夏色んな所に出かけた。カナダ、屋久島、箱根、鬼怒川温泉、北海道いたるところ、最後の締めが大学女友達と行くタイ旅行だったのに・・・ちょっと遊びすぎの感あり。




縁を良く考えて選び、取り付ける。




「キャー 可愛い~」出来上がりにいたって満足。




裏はパッとしないタオル地。




今日のモモ。


ホーム

 9月19日(火)
今日は晴れて夏のような暑さ。プールに行く。

 今日は火曜日、先週は那須に旅行していたので2週間ぶりに 息継ぎできない方の練習に付き合う。
 2週間の間自分でも練習していらしたので、今日の段階ではもうプールの縁を持たなくても 立てるようになっていた。今日は自分で蹴りだして浮く練習をした。本人は早く泳げるようになりた いのに恐怖心との戦いである。10月からレッスンに入るということで、後はコーチにバトンタッチ。




「鍋つかみ」ということで、裏はタオル地で。




中心の籠をクルリとステッチ。
裏にタオルを張る。




今日のモモはちょっと怖い顔です。


ホーム

シンクロ

 9月18日(月)
今日は台風が近づいているせいか?目まぐるしい天気。久しぶりにプールに行く。

 昨晩のシンクロ日本代表は素晴らしかった! 4日連続で技も名前と共に解説をしてくれたのでかなり分かりやすかった。日本代表は高地で1日に10時間も練習するのだそうだ。現役を引退してその苦労に見合うだけのみかえりがあるのかどうか知らないが、その一途さに胸を打たれて演技の後涙が出てきた。番組内でもみんな泣いていた。「一生懸命」は伝わるんだな~

 何だか未だ胃の調子もイマイチなのに胃薬飲みながら食べ続ける自分にイヤケもさすのだ。しかし だんだん全快の兆し。




籠を斜めに取ると、隣のリボンが引っ掛かる。




縦で取った方が安定が良かった。




良く見ると赤のチェックの位置を間違えている。
本当は同じ柄は向かい合わせなのに、隣になってしまった。
やり直そうかとも思ったが、シンクロ見ながらやって
「感激ひとしお」で間違ったので、これも記念にと
そのまま残すことにした。これを見るたびに、
「ああ!あの時は素晴らしかった!」とポジティブシンキング。



ホーム

 9月17日(日)
今日は一日曇り。

 今日はモモをお風呂に入れる。天気も優れないが明日以降も良い天気になりそうもないので仕方が無い。調べてみたら7月2日以来? エッ??? 皮膚炎、膀胱炎騒動でお風呂を控えていたら、2ヶ月以上になってしまっていた。いやいやそんなはずはないのだが・・・
 お風呂に耐えた後は、ほんの少しスライスチーズを頂く。

今調べなおしたら8月10日にお風呂に入っていた。そりゃそうだろう。




真っ白でふわふわ、良い匂い。




真ん中に花が来るように気をつけて。




すべてをカットした。




チワワは小さくて可愛い。(当たり前か?)


ホーム

江ノ島海岸

 9月16日(土)
今日はスッキリ晴れの一日。

 思いかけず良く晴れたので、今日はモモを連れて江ノ島に出かける。 シーズンは終っているので道路も空いていた。「ドッグガーデンリゾート」で昼食を頂く。

 若者たちはウインドサーフィンを楽しみ、中年の夫婦は犬を連れてお散歩。「なんて日本は平和なんだ。」と思った一日だった。




ドッグランで走ったなと思ったら・・・・




ワンちゃん用プールを覗いていた。「ちょっと待って!」




スピッツの集会があったらしい。
16匹ほどのスピッツが居たが、
改良されている為か?意外と静か。




今日の江ノ島海岸はこんな感じ。




「ドッグガーデンリゾート」で会った「ハリー君」8歳。
体重は12キロと少しビッグ!愛らしい性格のワンちゃんだった。


ホーム

 9月15日(金)
今日は晴れとの予報だったが曇りの一日。プールは休み。

 今日は2ヶ月ぶりに美容院に行ってスッキリする。モモもそそろそろシャンプーせねばと思うがち ょっとめんどう。




松浦香苗さんの1981年の本「わたしのキルトワーク」
をヤフオクで購入。ちょっと汚かったので残念。   .




この頃すでにハワイアンキルトのアレンジがされている。




「キルト」がメインの作品集。




モモ姉に抱っこされ幸せなモモ。


ホーム

 9月14日(木)
今日は雨後曇り。肌寒い一日。プールは休み。

 昨日は午後から体調が悪くなり寝ていた。滅多に飲まないバッファリンを飲んで寝ると、朝起きたらすっかり治っていた。良かった。たった2日の旅行でダウンするので、あらためて体力のなさを感 じる。




師からのアドバイスで、「四隅の赤がちょっとしつこく
爽やかさがない。」ということで、四隅は黄色にした。  .




無地っぽかった物を花柄に代えると。




同じ花柄でも少し薄くトーンを抑えると。




「お母さん 御飯の時間過ぎてます!」


ホーム

 9月13日(水)
今日も朝から雨。

 疲れが残り、今日は一日ブラブラして過ごす。




昨日のお土産。「ジャム工房ベリー 」のブルーベリージャム。




スナフキンのシャープペンシル。399円




本当ははボールペンが良かったが、
このデザインはシャープペンシルしかなかった。




お母さんが帰ってきて安心して寝るモモ。
白目がちょっと怖い。


ホーム

那須高原2日目

 9月12日(火)
今日も天気が悪く残念。イーさんの、布団上で行う平泳ぎの練習の「ザー、ザ、ザー」という音で目が覚める。

 今日はこの旅の立案者のたっての希望により、パン屋めぐり。 那須高原には沢山のパン屋が点在してして、グルメさんは彼方此方立ち寄るらしい。

 途中、私も運転しながら夜8時過ぎに帰宅。モモパパ以外の人との旅行は久しぶり(結婚以来始め て)の為、気を使ったのか多少疲れる。




朝食もバイキング。ちょっと食べすぎ。




ホテルではちょっと豪華に10階のスウィートルーム。
展望がバツグン!




昼食は「香林坊蕎麦」を頂く。
お店の裏は一面の蕎麦畑。


ホーム

「那須高原」

 9月11日(月)
今日から那須高原に1泊で旅行。朝起きた時から雷と豪雨になる。

 プールでお知り合いになった方たち3人と、車で、那須高原の旅に出かける。途中、宇都宮で数ヶ月前に引っ越された方も同乗し、女ばかり5人の賑やかな旅になった。

 那須高原は初めてだったが、お洒落なレストラン、パン屋も数多くあるようだ。寂れた感じが全くなく若者も多く見られた。

 泊まったホテルはプールが有るので、到着後早速プールに行き、皆さんから請われ(そう、あくまでも請われたので)4人にちょっとアドバイスをする。同郷のイーさんは70歳なれど熱心に平泳ぎを練習された。皆さんも一回アドバイスすると直ぐに出来るようになるのだから感心した。

 バタフライは一見難しいようだが、ドルフィンキックが出来るようになれば出来たも同じ。腕をつけるのを躊躇する人が多いが、やってみれば直ぐに出来る。(ただし、カッコ良く泳ぐには練習が必要。)




「ムーミン」ばかりを取り扱っている店。




本格イタリアンのお店で昼食。
店構えはそば屋。(以前はそば屋だったらしい。)




ランチメニューはサラダ、ソフトドリンク、
パスタかピザのセットで1,000円。
5人がそれぞれ異なった物を注文したので沢山の種類を楽しめた。




木々が美しいカフェでハーブティーを頂く。




宿は大きなホテル。「ホテルエピナール那須」
晩御飯はバイキング。お味、メニューとも申し分なし。


ホーム

 9月10日(日)
今日は晴れ。暑い、暑すぎる!

 今日は近所のホームセンターにモモ兄のバイクのカバーを買いに行く。モモはモモパパが居ると大騒ぎになる。姿が見えなくなるだけでなく、少しでも離れると鳴くので恥ずかしい。
 ホームセンターのエレベーターで、モモが「可愛いね。何キロ有るの?」と褒められ、私の、8月7日に完成したズックの生地のバックも「これ貼り付けてるの?色合いも良いね~」と80歳間近のご婦人に手にとってお褒め頂く。「ありがとう御座います。」と答えたが、これは嬉しかった。

 一旦帰り、モモを置いてからスーパーに。この暑さに負けて巨峰味のかき氷を頂いた。下の方にブドウが入っていて美味しかった。




興奮して、おメメも飛び出しそう。




コピーし、紙をカットして。




並べてみる。黄色が目立つか?




黄色をグリーンに置き換えて。これで良いかな?




チェックの生地を縁取りにしてみると、
ちょっとしつこいか?




大人しめの生地とチェンジしてみる。


ホーム

 9月9日(土)
今日は晴れて一層蒸し暑い。プールは休み。

 先日から「お酢」を飲み始めたが、これがいけない。 「ワン スプーン、ワンスプーン♪」とミツカンがしきりに宣伝しているから誰でも飲める物だろうと思っていたら、いくら薄めて飲んでも4日目で胃が痛くなり、胃薬のお世話になることになった。先ず、飲む時に食道に刺激を感じたので体に合わないのだろうと思われる。簡単に下腹の脂肪が取れるという話だったのに残念!

 宣伝つながりと言っては何だが、最近キャバリア5匹が楽しそうにお散歩するCMがしきりに流れる。調べてみたらワコールの「おなかウォーカー」のCMだった。このCMで一層キャバリアの人気が上昇されると思われる。

 何を隠そう、我が家がモモを探すときに、当時テレビで流れていた犬用ジャーキーのCMで「ど~れ~が~ポチ~♪」と流れていたのがキャバリア(キャバリアにポチとはセンスを疑うが)で、未だ(10年前)メジャーじゃなかったので、「あれ? なんて犬? 可愛いじゃん!」で、調べたら性格も良さそうと言うことでキャバリアに決定したのだ。決してCMは侮れない。




先ず、薄い方眼紙に製図を書く。
そして画用紙ほどの厚さの紙にコピー(3枚)する。




フムフム、透けて見えるわ。




製図をそれぞれの大きさにカットして準備OK!




昨日洗濯物を取り入れたときからしがみついていたらしい。
私は虫が触れないので、このままそっと庭に放す。


ホーム

 9月8日(金)
今日も曇りがちながら蒸し暑い。プールは休み。

 昨日、横浜そごうのペットショップ「ジョーカー」から、注文していた来年のキャバリアのマンスリーカレンダーが届いたとの連絡を貰い、早速出かける。毎年イギリス系のカレンダーを購入している。キャバリアは、アメリカで公認されたのが最近なので人気がなかったのか? アメリカ製は数年前までろくな写真がなかった。しかし今年はアメリカの写真の方が可愛いかも知れない。(イギリス製2450円、アメリカ製1890円だったと思う。2つは要らない。)

 そごうに行くまでの地下商店街の通路で、丸善による新古本セールをしていた。「パッチワークの良い本が無いか?」と捜していたら、なかなか良いのがあったので千円弱の本を350円で、2冊買って帰る。

 ついでに、高島屋のホビーラホビーレ(ホビー専門店)に寄り、少し生地を買って帰る。最近の手芸ブームは確かなようだ。少し高めの値段設定ながら、売り場は押し合いへし合い(ちょっと大袈裟。)の大盛況だった。




表紙はトライカラーのキャバちゃん。可愛い。
日本でもブームのようだ。




一匹ずつで面白みがないか?




「パッチワーク教室」




「配色のレッスン」「柄の合わせ方」など使える。




「パッチワーク・バッグ100」。




仕立て方まで詳しく説明されている。使える


ホーム

 9月7日(木)
今日は曇りがちながら蒸し暑い。プールに行く。
 今日も取り立てて変わったこともなし。






師との相談でこんなふうになった。




時代の流れか?
生地をカラーコピーして、
実際の大きさにカットして、
色々置いてみる。
大きくコピーするとインクが勿体無いので小さめにコピー。


ホーム

 9月6日(水)
今日は昨日と打って変わって雨が降り寒いくらい。プールに行く。

 寄る年波か?日曜日に遅くまで遊んだ疲れが未だ抜けきれない。プールから帰って御飯を食べると、ひたすら眠い。




新しいパッチワーク。バッグは置いといて、
我が家の「鍋つかみ」を制作予定。




籠を中心にあしらい、周りを一辺
2センチの正方形で取り囲む。
黄色を取り除くとこんな感じ。




もっとシンプルにするとこんな感じ。
師に写真を送って相談。


ホーム

「ザスーラ」

 9月5日(火)
今日は一体如何したことか?この暑さ。一気に盛夏に逆戻り。プールに行く。

 今日は嬉しいことがあった。先週火曜日に水泳の手解きをした方と又で会い、特訓をした。 熱心な彼女は66歳だそうで、友達に「泳げるようになってホテルで一緒に泳ぐ。」と約束したので何としても泳げるようになりたいのだそうだ。

 今日の彼女は水の中で息を止めることは出来るようになった。顔を水につけて蹴り出し、少しバタ足をした。足を上に上げることが怖かったのだから大した進歩だ。ただ、未だ怖くて急いで立ってしまうことがある。そこを「良いですよー、良い感じですよー」と励まし、5メートル位は泳げるようになった。
 彼女は光が見えてきたようで、ニコニコ笑って「不安感がなくなってきた。」と話してくれた。不安感が払拭されれば、後はテクニックを覚えるだけで、彼女くらい熱心だとレッスンに通えば直ぐクロールくらいは泳げるようになるだろう。

 帰りにコーヒー味のかき氷をご馳走になった。「水泳は自転車と同じですよ。一回乗れるようになれば絶対乗れる。今は補助輪取ったばかりで怖いので2、3回こいで、怖いから自分で足をついてしまってる状態だから、勇気を出して、根性で、その後こぎ続けるイメージで行ってください!」と励ました。「家でも、今日やった泳ぎのイメージトレーニング、しかも勇気を持ってもう少し頑張ったイメージトレーニングをしたら如何でしょう?」とアドバイスして帰った。ちょっと押し付けがましいかとも思うが、この際泳げることで結果オーライにしてもらおう。

 昨晩、アメリカ映画 「ザスーラ」を見る。ゲームの世界が現実になってしまう不思議なボードゲーム(人生ゲームみたいの)で繰り広げられるパニック・アドベンチャー。何時も喧嘩ばかりの兄弟が、ひょんな事から始めたボードゲーム。ゲームから飛び出したカードに書いてあることが実際に起こり、宇宙での冒険が始まる。
 何だか良く分からないが、これは大そう気に入った。兄弟愛あり、冷や冷やの冒険ありで引き込まれて見てしまった。夏休みの子供に見せるのにピッタリの映画だ。同じ作家の作品の「ジュマンジ」 も是非見てみたいものだ。




余りにリアリティーがないのが良い。
飛ぶのよ、家が!宇宙に。
★★★★☆



ホーム

「FIBAバスケットボール世界選手権」

 9月4日(月)
今日も爽やかに晴れ。プールに行く。

 いや、昨日は楽しかった。思いかけず 「FIBAバスケットボール世界選手権」決勝戦の特別招待席に誘って頂き、急遽埼玉スーパーアリーナに行くことになった。
 中高とバスケット部で汗を流したが、日本のバスケットは余りメジャーじゃないので、その後はすっかりご無沙汰だった。広島からこの為に来た友達は、「ルールも良く分からないし、どう考えても興味が沸かない。」と実のお姉さんから断られたので、私を誘ってくれたのだ。「どうしようかな~」と少し迷っていた私に、「一番喜んでくれる人は誰かと思ったら○○さん(私の事)が浮かんだの。」といってもらったので、「これは是非行かねば!」と思い切って(おばさんになるとめっきり腰が重くなる。)出かけた。

 埼玉スーパーアリーナには多くの外人さんが来ていて、とってもインターナショナル。見上げる程大きな会場内に埋め尽くされる観客。当日券も売り切れだったらしい。雰囲気だけでも十分楽しめる感じだった。
 付け焼刃で知識を仕入れたところ、「FIBAバスケットボール世界選手権」は4年に1度のバスケットボールのワールドカップで、当然アメリカが強いのか?と思っていたら、そうでもないらしい。各国の選手がアメリカのNBAで活躍しているのだそうだ。知らなかった。

 決勝戦は「ギリシャ」対「スペイン」。最初からスペインのペースで試合は進み、実力の差を見せ付けてスペイン勝利で終った。
 最初はぼんやり見ていただけだったが、途中から記憶が甦り一体感を持って見ることが出来た。何と言ってもスペインの PG(ポイントガード)の「セルヒオ・ロドリゲス 」19歳は、手に吸い付くようなドリブルと素早いパス回しでチームをコントロールして、素晴らしかった。

 高校時代は余り話したことがなかった彼女だが、結婚して後の経験や考えを語り合ったのも同じ位楽しかった。ああ、良い一日だった。家に帰ったのが11時半だったので、今日はちょっと疲れが残っ ている。




埋め尽くす観客。




隣にはスペイン選手の家族が。





美しいチアリーダーが踊りを披露。




優勝を喜ぶスペインチーム。


ホーム

 9月3日(日)
今日も爽やかに晴れる。

 今日は先ずモモのおしっこの検査に行った。 おしっこは多少の雑菌は見られるが炎症はないとのこと、「お酒を飲む人に休肝日を。」位の意味?で後6日分の抗生物質を出された。次は1ヶ月の定期検査まで行かなくて良いらしいが、ちょっと不安も残る。

 その後、モモとモモパパと一緒に港南台にあるドックカフェ「アンジュ」に出かけお昼を頂き、諸々の用事を済ませて帰る。

 今日は夕方から埼玉アリーナで行われる「FIBAバスケットボール世界選手権」決勝戦を見に行くことになった。詳しい経緯と結果は明日。




お店で、嬉しそうに笑うモモ。




モモパパに抱っこされご満悦のモモ。




お店の看板犬「ミッシェルちゃん」プードル2歳の女の子。
家ではお母さんと一緒に暮らすミッシェルちゃんだが、
世間を知る為にお店番に来るらしい。
最初は人懐こく愛想してくれたが、「おいで!」と呼ぶと
慌てて遠くに行ってしまった。飼い主によると、「おいで!」と呼ぶと
爪切りとか、ブラシとかろくなことをされないので呼ばれるとかえって
遠くに行くのだそうだ。さすが賢いプードル!
モモなんて「おいで!」と呼ばれたら何も考えず来る。




「私のカートカバーなのよ。」





ただ上から掛けるだけになった。




玄関も明るい感じになった。
上のお人形の絵はモモママババの作品。


ホーム

 9月2日(土)
今日は昨日と打って変わって爽やかなはれ。プールに行く。

 モモパパ休出の為、プールに行く他変わったことなし。 昨晩、「日曜日にモモを何処かに連れて行ってやろうか?」と話をしているのを聞き、 モモは今日一日中ついて歩く。「明日行こうね。」といっても「明日」の意味が良く分からない




昨晩仕上げる。




額縁仕立ては裏が面倒。




同じに見えるが、こっちが表。




裏も悪くない。


ホーム

 9月1日(金)
今日から9月。一日雨がが降って寒いくらい。プールは休み。

 今日はプールも休んでパッチワークに勤しもうと考えていたのに、「ギャオ」の韓国ドラマ「波乱万丈!ミス・キムの10億作り」を4話も見てしまった。暇な主婦だといわれても反論の余地がない。16話中12話まで見たのだが未だ先が読めない。う~ん、じれったい。

 話題もないので、先日朝日新聞でちょっと興味を持った記事を紹介。
スポーツにおける「メンタルトレーニング」についての記事。高校野球も終ってしまったが、「試合中のミスの気持ちの切り替えが勝敗を分ける。」と書かれていた。ミスをすると、又同じミスをするのではないかと体が縮こまってしまいがちだが、そんなときは原因を自分以外の物のせいにして、より積極的に、同じプレーでエラーをしなかった自分をイメージしてプレーするのが良いのだそうだ。これを繰り返すことによりエラーしたことを消し去ってしまうのだそうだ。

 私はこういう風に自分に都合の良いことは直ぐに取り入れるようにしているのだが、この話をモモパパすると、「そんなふうに考える人間は会社にもいるが、自分の仕事のミスを自分で取り返せず、人に尻拭いさせるので困る。」といった。なるほどこのメンタルトレーニングは自分の都合の良いように考えることで終ってはダメなのだ。試合の後は死に物狂いで練習するのだ! ふ~ん、そこは私にちょっと向いてない。




雨で外におしっこに行けず、おしっこが漏れてしまった。




「額縁仕立て」




未だまつってない。完成はお預け。


ホーム

■ プロフィール

momomama1124

Author:momomama1124


アメリカン・コッカーのナナとの生活。趣味の水泳、手芸の話。観た映画の感想など普段の暮らしを書き綴っています。


■ 最近の記事

■ カテゴリー

■ 最近のトラックバック

■ フリーエリア

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■ FC2カウンター

■ ブログ内検索